エア・ギア(1) (講談社コミックス)

著者 :
  • 講談社
3.41
  • (177)
  • (210)
  • (893)
  • (17)
  • (4)
本棚登録 : 2124
レビュー : 184
  • Amazon.co.jp ・マンガ (207ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063632422

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ちょっとえろいけど面白い。
    ATに惹かれる。そしてクオリティがどんどん上がっていく。
    絵も奇麗になっていって好きです。

  • 15巻

  • セールしてたので全巻一気に買った。兄の漫画を隠れて読んでいたうちの1冊。

  • 何回読んでも絵が最高。スポーツ(?)少年漫画の王道を走ってたベヒーモス戦まではめっちゃくちゃ面白い。のちに人が死んだり軍が絡んだり話がどんどんダークになってゆくので胃が重かった。

  • 「天上天下」ですっかりはまった大暮維人です。
    こっちは、超人的ではあるけども、超能力的なものからは離れて展開していくのかなぁという感じです。

    でも、なんというかファンタジックな感じは、この作品も強いです。
    特に、1巻最後の「ナイトメア」のお話は、とっても魅力的に、物語の世界にさそってくれます。

    少年マンガらしい演出も、とっても気持ちいいです。

  • 絵が素晴らしい。
    画集です。
    枢がでてきたあたりでだれる。詰め込みすぎなんだと思う。

  • そういえば読み終わってた。
    正直ラストになればなるほどわけがわからなくなってぶっ飛んでたのは大暮維人らしいといえばらしい。
    締まりがないなぁという印象。
    単純にバカスカやってた中盤くらいが一番面白いと思います。

  • 全37巻

  • まさかこの頃はあんな展開を迎えるとは思っていませんでした。

  • 最近の少年誌によく見られる、大人向け少年バトル漫画。マガジンで連載していて最近完結した。全37巻。重力への反乱が大きなテーマになっており、かなり難しい科学ネタも多く、理系好みな感じ。また元エロ漫画家なので、少年誌ギリギリのエロ表現が頻繁に登場する。ワザとエロに勘違いさせるギャグも多い。

    中々面白い作品でした。ストーリーは、なんか当初の予定を変えたっぽい不自然さがあるものの、変えたなりにちゃんと完結したと思います。基本超能力系のバトルですが、全部強引に科学で説明しようとするので、たまに無茶過ぎて痛い。ただ、ジョジョの奇妙な冒険のディオが使った、「時よ、止まれッ!」をなんとか科学的な技にしようとしたのは、痛いのを通り越して荒木飛呂彦への愛を感じた。

    「どんな綺麗さっぱり消えた思ても、誰か諦めへん奴が一人でもおる限り、また、生まれる。人間のそーいう往生際の悪あがきっちゅうんがな、ワイは大好きやねんて。」

  • ストーリー:8 画力:10 魅力:9 デザイン:8 構成:10 表現力:10 独創性:10 熱中度:8 センス:9 感動:8 総合:90

    現在連載中です(11/12/17)

    個人的には、すでに連載終了した天上天下よりはこっちの方が好きです。
    というか・・・最初は天上天下の方が好きだったのですが、途中で逆転しました。

    こちらも、天上天下同様に、後半どんどんゴチャゴチャしてきているので、話もわかりづらくなってきて読みづらいですが、個人的には天下よりは比較的マシです。

    天下同様、こっちも最初くらいの展開でずっといければ、もうちょっとよかったんですが・・・なんだろう?どんでん返しのどんでん返しの・・・みたいな感じですか?・・・非常識の繰り返しが続いた結果、どんどんわけの分からない方向に進んでる気はします。

    絵柄も初期の方がよかったなぁ・・・特にシムカしゃま
    現在に比べて、もうちょっと各漫画家の絵柄に個性がある時代からいた漫画家の絵柄にしては綺麗で、現在の作家と比べてもかなり上手な部類に属するのではないかと思いますが、やはりリアルになりすぎたせいもあってかゴチャゴチャとしてきてしまって・・・。

    発想というかアイデアは良いと思います。
    空を飛べる靴・・・欲しいです。

    好きなキャラベスト5
    1.シムカ
    2.くるる
    3.美作
    4.カズ
    5.おにぎり

    • ニケさん
      これ今度買ってみようかなぁ、っておもってたんですよ。
      書店で見てると明らかに絵が良いものですから…
      話が後半になるとひろげすぎちゃう...
      これ今度買ってみようかなぁ、っておもってたんですよ。
      書店で見てると明らかに絵が良いものですから…
      話が後半になるとひろげすぎちゃう傾向がある作者だということは聞いてみました。
      悪いというレビューも多いんですけど、そこがどんな感じなのか読みたくなっちゃうんですよね。
      ということで機会があったら読んでみます。
      2011/12/19
    • ネロさん
      多分、コメントにあるとおりそのまんまな感じだと思いますが、少なくとも最初の方はさっぱりしていて誰でも楽しめると思います。
      さらにディープに...
      多分、コメントにあるとおりそのまんまな感じだと思いますが、少なくとも最初の方はさっぱりしていて誰でも楽しめると思います。
      さらにディープになって良いなら後半もありかと・・・。僕は結構好きです。
      2011/12/20
  • 最新刊まで所持。

  • 35

  • ありがちなエロ・バトル・成長もの。「信じていれば勝てる」みたいな無理やりさと、パンチラで胸を熱くできる中学生男子向け。でも擬音の描き方とかコマ割とか身体のバランスとかアングルとかちょーーー凝っててスゴイ。

  • めちゃくちゃ面白い!そして絵が上手い!見てて飽きません。今後の展開にも期待!

  • 序盤はちゃんと暴風族同士のバトルもあったんだなぁとしみじみ感じる。
    リンゴとかウメは初期のほうが可愛い。
    やっぱ画力すごいわ。

  • 見とれるような綺麗な絵、コミカルな絵、悪ふざけのバランスが良く、飽きないです。

    話はどんどんでかい話になって行き、やりすぎ感があるが、これぞ漫画!で感じで好きです☆ どんな事体になっても話の軸がぶれなさは凄い。

    ただただ楽しい漫画。

  • 超展開

  • 絵やデザインが素晴らしい。設定は面白いけれど、内容は途中からめんどうくさくて飛ばし読み気味。

  • 扉絵に惹かれて面白そうだなーって思ってたら、弟が買ってきました。
    23巻から、いきなりイラストが変わる前までの絵が好き。

    女の子がとにかくエロい漫画。

  • おもしろい!こんなに複雑な内容の漫画をこんなに面白いと思ったのは初めてだったので感動した。登場人物やチーム、もの、建物の名前を覚えるのには一苦労するけど、それを乗り越えればすんごくおもしろい。乗り越えられなくてもなんとなくおもしろい。

  • まだ咢たちが登場してない
    慎重に読まないと大変なことになる笑

  • 構図というかキャラ達の浮遊感が半端ない。
    半端なさすぎて、たまに何がどうなってるのか分からないとこも魅力の一つに思えます。
    エロ要素が爽やかで嫌味を感じない。

  • エアトレックの魅力にとりつかれた人々のエアトレックの戦い。
    エアトレックを極めたその先に見えるものとは!

  • ごちゃごちゃして読みにくかった…。3巻まで読みました

  • 飽きない面白さに脱帽

  • 絵はうまいけれどもよくわからない。

  • 20巻くらいまで読んだ 絵すごく綺麗

  • このマンガはちょっとエロイところもありますけど、
    まさに本当に未来でありそうなお話です。
    今のローラーが付いている靴の中にエンジン?が入っていて
    いろんな建物を登れたり、早く走れたりできるもでバトルする話なのです
    絵もうまい方なので、オススメです><

  • (1)〜(37)、完。

全184件中 1 - 30件を表示

エア・ギア(1) (講談社コミックス)のその他の作品

大暮維人の作品

エア・ギア(1) (講談社コミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする