あひるの空(8) (講談社コミックス)

著者 :
  • 講談社
3.72
  • (43)
  • (28)
  • (88)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 491
レビュー : 17
  • Amazon.co.jp ・マンガ (207ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063635676

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 表紙誰かと思ったw まどかの好きな人~…百春かな?てか何のフラグ?^q^
    空には許せない嘘…でも茂吉はもう一度コートに来るって!信じてた!;;

  • 雨の日は、マンガでも読んで ってわけでもないが、今日は朝9:00~16:00までぶっ通しでミニバスの練習に付き合った。
    午前男子5~6年生。午後女子の4~6年と男子4年生。
    この年頃の子供は、総じて女子のほうが大きいのだが、午後の練習の4年生は、女子4人と男子3人。この3人が、とにかくちっちゃいのだ。
    1年生と同じぐらいの2人とそれよりチョット大きいけど細い一人。
    練習の最後にやった、女子4人vs男子3人。(女子はドリブル無しのハンディ付き)
    ドリブルが無くても、パスをポンポンとまわすと、男子の頭の上でボールが行き交い、ゴール下まで行ってしまう。
    男子が必死にゴール下までボールを運んでも、そもそも小さいので力がないからボールをリングまで持ち上げるのがやっとなのに、女子が手を上げたら、もうシュートなんか打てるはずも無く、あっという間に完敗。
    やっぱりバスケは身長があるほうがいい。
    ということで、帰ってきてから雨のためすることも無く、マンガを読んだ。

    スーパープレーヤーが出揃ってこれから試合かと思っていたら、もう一人現れた茂吉くんは、身長2m。中学時代に回りから期待されすぎて、期待に押しつぶされたこれまたバスケの落ちこぼれが、もう一度バスケに夢をかける。

  • 丁寧な描写でさわやかな青春スポーツ漫画。
    …少々ダレ気味なときもあるけどね…でもそれも持ち味だと思える。

  • 茂吉表紙。

  • 現在連載中の漫画で唯一買い揃えてます。

  • 茂吉 要,初登場巻。茂吉が好きだからこの巻。

  • カラーボックス2-3

  • もう1人の経験者。
    これで、とりあえずスタメン5人は、経験者でまかなえる。

    しかし、この人も。どこまで、体が弱いというのが、弱点なのか?根性がないだけ?

    でも、月島先輩との話は、好きですねぇ。
    こういうことは、割とある。というか、昔の自分も重なります……。

  • 2006/2/21 日記で。

  • バスケ漫画。+恋愛も少しだけ入ってる気がします。
    1人1人が個性的でとても面白いです。

全17件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

出身:茨城県、血液型:A型、デビュー:覚えてません(笑)、受賞歴:第61回マガジン新人漫画賞『スリーアウトチェンジ』、コミックス:『Howling』全2巻・『あひるの空』1~39巻(以下続刊)。

「2014年 『あひるの空 EARLY LAST DAYS(39)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

あひるの空(8) (講談社コミックス)のその他の作品

あひるの空(8) Kindle版 あひるの空(8) 日向武史

日向武史の作品

ツイートする