さよなら絶望先生(7) (講談社コミックス)

著者 :
  • 講談社
3.43
  • (83)
  • (61)
  • (364)
  • (5)
  • (0)
本棚登録 : 1372
レビュー : 36
  • Amazon.co.jp ・マンガ (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063637939

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 二〇〇七年当時から韓流は多すぎたと思われてたんだなー。
    過去の巻が軽い忘備録になったりしてて変な感じ。

  • どこかのクラスの図書委員・木野くんが登場。
    木野くんって今は絶望先生クラスなんだっけ?

    表紙裏の千里ちゃんが綺麗。
    あらすじで前の巻と何気に繋がってる。

    糸色家の行事は何個あるんだ?
    縁はいつになったら出てくるのだろう。
    優先順位と半々と体育祭とタイトル返上と原型の話が好きです。

  • 9784063637939  159p 2007・2・16 1刷

  • 7巻。

  • 望先生をボンボン扱いする命先生の方がそれっぽく見える不思議
    文化系の体育祭とかなかなか出てこない…久米田先生の頭の中はどうなってるんだろうすごい。
    六十九話の「気になるアイツはアイドルオタク」は一般人も感心してました。本当に久米田先生の頭の中は(略)

  • アニメ「さよなら絶望先生」があまりにも面白いので、原作買おうと思いつつ、のびのびになってて、やっとゲット。

     いやあ、面白かった。
     でも、どう面白いかっていうのを説明するのは難しい。つか、たぶん、読み手によってツボが全然違ってくるんだろうな。
     ともあれ、大爆笑っていう面白さではなく「へっ」とか「ほわぁ」っていう脱力した笑いになるのがいいの。
     肩の力が抜けます。

     でもって、えらく絵がうまい。
     久米田先生は、ヘタって自嘲してるみたいだけど、私はめちゃくちゃうまいと思ったですよ。ヒトこまの説得力がすごい。

     と、全く観想になってない気がするが、とりあえず新刊でたら即買うよ、って自分の中のカテゴリーに入りました。ただ、OVA付きのにするか普通のにするか思案中<をい
     

  • オチの適当さ加減が好きです。
    どんなにひどいオチでも内容が濃くてスピードあるので気になりませんし、
    そんなところも魅力のひとつなのかも。

  • ふつう

  • “「何 今の コマの小ささ」
    「はい?」
    「前の方でどうでもいい 男の裸に大ゴマさいて 女子のお色気シーンが なんでこんなに小さいんだ!
    少年誌として 優先順位 間違っているだろ!!」
    「ああ…… 確かに そうかも しれませんね
    そういえば 私も優先順位 間違っちゃってる ことはあります」
    「私もあるかも そーゆーこと」
    ろぞろぞ
    「何で今になって 雁首そろえて ご登場なさる!
    残り一ページで 収拾つかないじゃ ないですか!
    ……
    漢なので オチよりも 話をまとめる ことを 優先します!!」”

    万世橋 わたる:隣組 14番 硬派オタク
    木野 国也:どこかのクラスの図書委員 超負けず嫌い

    久米田さんの描く女の子の服装可愛ゆす。
    着物とかめっちゃ可愛い。

    カバー裏はきっちり。
    カバー下はひきこもりと漫画。

    “「名前に 偽りのある ものを正す、 なんて 有意義な 行為!
    … そーいえば、 「絶望先生」 なのに 最近、
    たいして 絶望してない ですよね。 看板に 偽りあり です。」
    「え」
    「もっと 絶望的な状況に、 追い込まれて 下さい!」”

  • 相変わらず面白いですwそしてあれだけ時事ネタその他盛り込んで描ける久米田さんすごいなーと思ったり。

    准くんの元ネタが多分ジュンク堂なことに今更気づいた。

全36件中 1 - 10件を表示

さよなら絶望先生(7) (講談社コミックス)のその他の作品

久米田康治の作品

さよなら絶望先生(7) (講談社コミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする