シバトラ 1 (少年マガジンコミックス)

著者 :
  • 講談社
3.54
  • (35)
  • (44)
  • (114)
  • (7)
  • (0)
本棚登録 : 439
感想 : 42
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063638349

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • (-15巻まで読了済)
    人が死ぬことを予感できる、子供にしか見えない刑事が、少年係として学校などに潜り込みながら、色々な少年犯罪を扱ってゆく話。犯罪を見つけた後に、犯人を糾弾せずに改心させようとするところに苦心しているところが少年漫画らしい。
    各話自体はスムーズに展開されてゆき、また前に発生した事件が上手いこと後ろの事件に関連してゆくため、読んでいて普通に楽しい。でも、最後の犯人はちょっとやるせなかったなぁ。

  • こういう少年犯罪ものって、今は流行らないのかなぁ。

  • 少年係。

  • 女の子の絵が好み。青少年犯罪を予想以上にきつめに、深く切り込んで描いている。こんなに頼もしい警官がいたらどんなにいいだろう…

  • 主人公がどう見ても中学生!
    これから沢山事件を解決するのかな?
    続きを読むのが楽しみ。

  • 美月と竹虎との出会い。

  • 全15巻 完結

  • この人の漫画って設定がいつも秀逸ですよね
    何作か読みましたが個人的にはシバトラが一番好きだった
    ラストは感動した

  • 完結
    悪くはない。パラっとかたを付けたのかなと言う気がしないでもない。
    ドラマはよろしくなかった。結果残念。

  • 新しい感じの刑事漫画だと思った。面白い。

全42件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

数多くの人気作を発表し続ける漫画原作者。安童夕馬の他に、青樹佑夜、天樹征丸、伊賀大晃、龍門諒等多くのペンネームをジャンル毎に使い分けるマルチな作家である。
代表作:『エリアの騎士』『サイコメトラーEIJI』『サイコメトラー』『クニミツの政』『シバトラ』『でぶせん』など多数。

「2015年 『新装版 サイコメトラーEIJI 元祖・みっちゃん登場編』 で使われていた紹介文から引用しています。」

安童夕馬の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×