BLOODY MONDAY(1) (講談社コミックス)

著者 :
制作 : 龍門 諒 
  • 講談社
3.58
  • (68)
  • (85)
  • (171)
  • (15)
  • (4)
本棚登録 : 850
レビュー : 76
  • Amazon.co.jp ・マンガ (191ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063638745

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • やはり漫画のほうが面白いかと。

  • 弟からの借り物。
    弟が居ないのをいいことに弟の冬休みから借りっぱなしでした。
    で、ドラマもちゃんと見ればよかったと後悔・・・orz
    一話しか見てないので。
    内容はちょっと難しいところもありますがよんでてドキドキします!
    一応、借りてある8巻まで読んであります。
    続きが気になります・・・。

  • ドラマはキャストがいいとみんなが言っていたので見てみると
    一瞬で「C級だ!」と目を背けてしまったのですが、
    友達に借りて漫画を読んでみたらそんなにC級でもなく。
    脚本さんがついた漫画ならデスノやヒカ碁みたいに
    しっかり練りこんでるはずなのに(実際これもよかったと思う)、
    あのドラマ化になってしまったのは何故でしょうね……
    ドラマの音弥はちょっと受け容れづらかった。
    藤丸は目の真ん丸な可愛い系、音弥が細めの長身がいいと思うのになぁ。

  • テレビのほうがいろいろと設定が自然で、
    はいりこみやすかった。
    ちょっと稚拙な印象。

  • だらだら続かなければ、面白い。

  • 1巻〜最新巻まで。

  • つまり、この漫画は20世紀少年のナガレなわけだ。
    あんま面白くない。

  • ドラマ化されたので借りてみました。ドラマの方も見てない状況で、マンガもいまひとつの感じでした。パソコンをチンするのはやめましょう。図書館予約数は72(08/11/18現在)です。

  • 相当ハマる!!

    次の裏切り者は誰なのか。
    ありえない世界の中で進んでいく話に感じる。
    でも、世界には国レベルのテロをたくらむ人がいるのかもしれない。

  • ドラマ化しました☆

    個人的には最近少年漫画好きになれんので星は2


    でも面白いです。


    デスノと比べるとちょっと落ちるかな???ジャンルは似てます。


    いや全然違うんだけど感覚的にです。

    ドキドキするし。グロイし。

    細菌テロの話をずーーっとって感じです。なんとか編みたいのがないのは読みやすいけど。

    個人的には作りが浅いような気もします。


    何はともあれ読んでみるがよろし☆

全76件中 41 - 50件を表示

著者プロフィール

出身:石川県、血液型:O型、デビュー:『創竜伝』(原作/田中芳樹)、受賞歴:新人漫画賞入選、コミックス:『創竜伝』全5巻。初めて買った漫画『封神演義』、初めて買ったCD:大黒摩季のCD、初めて見た映画:「ゴジラ」、尊敬する漫画家:鳥山明、好きな声優:浪川大輔、好きなスポーツ選手:武蔵。KC『BLOODY MONDAY』全11巻、『BLOODY MONDAY Season2 絶望ノ匣』全8巻、『BLOODY MONDAY ラストシーズン』全4巻

「2014年 『創竜伝(下)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

BLOODY MONDAY(1) (講談社コミックス)のその他の作品

恵広史の作品

ツイートする