BLOODY MONDAY(2) (講談社コミックス)

著者 :
制作 : 龍門 諒 
  • 講談社
3.53
  • (22)
  • (26)
  • (68)
  • (2)
  • (2)
本棚登録 : 457
レビュー : 16
  • Amazon.co.jp ・マンガ (191ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063638950

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • コミック

  • 「まあ…どんなセキュリティもオレには全然関係ないけどな」、って人生で一度言ってみたい

  • 2015年8月21日

    COVER DESIGN/下山隆(RedRooster)

  • セクシーすぎる。

  • 高校生Tueee!テロリストしょぼ(´・ω・`)なお話。
    主人公達がやられっぱなしじゃないのは読んでいて気持ちいい。
    ただ、高校生主人公達が無闇に強すぎて、テロリストがしょぼく見える。
    そのわりに、主人公達がどうでもいいところでやたらと迂闊だったり、間が抜けてたりするのが引っかかる。
    まあでも、少年漫画の舞台で本格的なテロリストサスペンスを組み上げてるのはなかなかたいしたものだと思う。
    少年誌らしいわかりやすさと、少しだけ大人向けのサスペンスをうまく同居させているのではないかと。

  • 遥の誘拐事件。
    スリルがあって面白い!

  • 日本で起きたロシア諜報員の殺害事件。その裏には、ある組織が企てるウイルスによるテロ計画「ブラッディ・マンデイ」の存在が‥‥。スーパーハッカー・高木藤丸は、父である竜之介が属する公安調査庁からの依頼で事件解明に乗り出す。だがそこには藤丸自身にも関係する、想像を超える大いなる陰謀が潜んでいた‥‥!!

    日本で起きたロシア諜報員の殺害事件。その裏にはマヤという女性と、ウイルスによるテロ計画「ブラッディ・マンデイ」の存在が‥‥。スーパーハッカー・高木藤丸は、父である竜之介が属する公安調査庁からの依頼で事件解明に乗り出す。解明を進めるうち、事件の鍵を握るファイルの映像から、藤丸は自らの通う学校の教師・折原マヤに疑いの目を向ける。そして遂に藤丸が折原マヤの正体に迫る‥‥!!

  • このかけひき……面白い。

  • 龍門諒/恵広史

  • 銃を握ると皆目がイッっちゃう。

    見所:捕まってる富永先生がえろい

全16件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

出身:石川県、血液型:O型、デビュー:『創竜伝』(原作/田中芳樹)、受賞歴:新人漫画賞入選、コミックス:『創竜伝』全5巻。初めて買った漫画『封神演義』、初めて買ったCD:大黒摩季のCD、初めて見た映画:「ゴジラ」、尊敬する漫画家:鳥山明、好きな声優:浪川大輔、好きなスポーツ選手:武蔵。KC『BLOODY MONDAY』全11巻、『BLOODY MONDAY Season2 絶望ノ匣』全8巻、『BLOODY MONDAY ラストシーズン』全4巻

「2014年 『創竜伝(下)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

BLOODY MONDAY(2) (講談社コミックス)のその他の作品

恵広史の作品

ツイートする