小川とゆかいな斎藤たち(6) (講談社コミックスなかよし)

著者 :
  • 講談社
4.50
  • (5)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 34
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・マンガ (168ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063642070

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 2009/1/6購入・1/7読了。
    4軒くらい本屋を巡ってようやく入手。
    なかよしの割と新刊のはずなのですが、アニメでもやらない限り、なかよしKCはずっと置いてくれないところが多い(アニメでやらなくとも人気があれば置いてあることもあります…)のが悲しいです;;
    6巻連載も続いているのだから、そこそこ人気の有る作品なのだと思うんですけど…本屋で売りづらい事情などがあるんでしょーかね?確かにいじめっこをいじめるいじめっこがいたりするんで、あんまり教育上よろしくないような気もしますが。

    さておき、なんだか急展開です。
    初めての「引き」展開。
    ちなみに私は「引き」が嫌いです(笑)
    続き気にならせておいても購入できるのは数ヶ月先だから分からなくなってるって…。

    なかよしKCは上に挙げたように新刊のときが「あるとき」なので、即買い以外に入手方法がないのです。古本屋は極力使いたくないのです。(印税が作者に入らないから)
    昔むかし、発売された限りは廃刊などないと思っていた私は、他の漫画家の先生方の漫画で、買い損ねまくって後悔したという軽いトラウマがあるので、「あるときに即買う」が基本となっている今日この頃。お蔭で読むのが追いつきません。

    脱線しすぎでしたっ!
    とにかく、異例のお話のつまった6巻、面白かったです!

全2件中 1 - 2件を表示

茶匡の作品

ツイートする
×