新海誠美術作品集 空の記憶~The sky of the longing for memories~

著者 :
  • 講談社
4.19
  • (66)
  • (33)
  • (38)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 375
レビュー : 32
  • Amazon.co.jp ・本 (165ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063647143

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 新海誠監督が好きな方はぜひ買うことをオススメします。新海さん特有の絵がじっくり見られます。

  • 私の見る世界と彼の見る世界。
    同じはずなのに見え方が悲しいくらい違うんだろうな‥。

  • 新海誠作品の背景を集めた画集。
    作中では一瞬しか見られなかった背景がじっくり見られます。
    独特な色使いや描写が美しいです。

    メイキング等もあるので、絵を描く人には良い参考資料にもなると思います。

  • クリスマスプレゼント、これにしようかな

  • 細密な描写でありながら印象派の作品のように鮮やかな世界観。
    新海誠監督ファンには必須の品かと。
    大満足のボリューム。解説も細かくされていてとても良いです。

  • 新海監督の映像の作り方に感動…。
    効率良くかつクオリティ高く。クリエイター、って感じです。

  • 良きかな。

  • 雲とか何なの?死ぬの?っていう絵描きにオススメ!
    つまり俺におすすめ!
    田舎・都会・宇宙と空の入ったカットがフルカラーで
    しこたま収録されてるおっおっおっ(^ω^)
    しかもそれがあの新海誠監督作品のものっていうんだからね!
    見て行くうちにどうやったらあれだけ素敵な雲がかけるか
    だんだん分かってくると思いきや、まるで分からないのが分かっただけっていうね!

    分からないなら買わなくていいかもね!
    とかいうひどい結論もあれなので中身見て一緒に勉強しませう(;ω;´)

  • 絵描きにとってはナイスな資料だと思う。

    目指すべき背景の道がここにある気がする。

  • 超美麗イラストの数々。彼の描く空や街が、とても好きです。

全32件中 11 - 20件を表示

著者プロフィール

新海誠(しんかい まこと)
1973年長野県生まれ。アニメーション監督。2002年、ほぼ1人で制作した短編アニメーション『ほしのこえ』で注目を集め、以降『雲のむこう、約束の場所』『秒速5センチメートル』『星を追う子ども』『言の葉の庭』を発表し、国内外で数々の賞を受ける。自身の監督作を小説化した『小説 秒速5センチメートル』『小説 言の葉の庭』も高く評価された。2019年7月19日、映画「天気の子」公開。その公開前日7月18日に原作となる『小説 天気の子』を刊行する。

新海誠の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有川 浩
アルフォンス・ミ...
中村 佑介
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする