新海誠美術作品集 空の記憶~The sky of the longing for memories~

著者 :
  • 講談社
4.19
  • (66)
  • (33)
  • (38)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 377
レビュー : 32
  • Amazon.co.jp ・本 (165ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063647143

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • さすが背景の新海と言われることはあり、
    全てが綺麗です

  • 綺麗すぎてびっくりします。

  • たくさん背景が掲載されてます、コメント入り!

    どうやって制作されているかも載っている、
    買って損なしヽ(=´▽`=)ノ

  •  このひとの、空、風景はすごくストーリーを感じさせて
     すきだ。
     
     青が綺麗な作品をつくるひと

  • 大好きな新海さんのイラスト集。

    新海さんの描く空や風景は、写真以上に胸を打つ何かがあって大好き。

  • 「ほしのこえ」で新海さんの映像美に一目ぼれ。作品集が出版されて即買いました。

  • 待ってましたーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!

  • ようやく出ました新海誠さんの背景集。
    好き過ぎて泣きそうです。ぶわっ。

全32件中 21 - 30件を表示

著者プロフィール

新海誠(しんかい まこと)
1973年長野県生まれ。アニメーション監督。2002年、ほぼ1人で制作した短編アニメーション『ほしのこえ』で注目を集め、以降『雲のむこう、約束の場所』『秒速5センチメートル』『星を追う子ども』『言の葉の庭』を発表し、国内外で数々の賞を受ける。自身の監督作を小説化した『小説 秒速5センチメートル』『小説 言の葉の庭』も高く評価された。2019年7月19日、映画「天気の子」公開。その公開前日7月18日に原作となる『小説 天気の子』を刊行する。

新海誠の作品

ツイートする