脳男 (KCデラックス)

著者 :
  • 講談社コミッククリエイト
2.94
  • (1)
  • (11)
  • (28)
  • (8)
  • (4)
本棚登録 : 148
感想 : 18
  • Amazon.co.jp ・マンガ (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063649116

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 表紙と中身は別の人が描いたのか?詐欺。内容も印象が薄い。最後で笑顔を簡単に見せてて、こんな設定脆いんだーと。最初から期待してなかったけど、期待外れ。

  • 面白かったです。読み終えたとき、映画を1本見終わったような気持ちになりました。
    画があまり好きでなかったことと、ラストで脳男と安易に恋愛っぽく終わってしまったのが納得いかなかったので☆四つに。
    笑顔は背中向きにするとかして見せずに終わったほうがよかったんじゃないかな~と。自分的にはですが。

  • 首藤瓜於原作の推理小説を外薗昌也が漫画化したもの。
    感情のない「脳男」を主題に据えたミステリー。
    つまらなくはないんだけど,一方で,あまり心に残るものもないような…。
    原作ならまた違うのだろうか。

  • 1巻読み切りです。

    江戸川乱歩賞をとった原作で、
    映画化もしたということで、
    レクター博士を超える!とか帯に書いていて、
    表紙の絵もきれいだったので、
    買ってみましたが。。。


    いやぁ、、全然おもしろくない。

    表紙の絵がうまいのに、
    中のマンガの絵は、ものすごく下手です。
    どんだけ手抜きだよって思うほど。
    普段ギャグマンガでも書いている人なんでしょうか。。。

    ストーリーもありきたりな感じで、
    何のひねりもなくおもしろくもない。

    残念です。

  • 予想に反してストーリーに引き込まれてしまった。シリーズの続きを読みたくて、早速購入してしまいました。

  • 原作の小説既読(続編も)、映画は見ていないのですが、外薗さんのマンガが好きなのもあって読んでみました。

    うーん、小説版と比べるとやはりかなりのダイジェスト感があるのは仕方ないのかもしれませんね。
    できれば、コミックス1巻分で完結するのではなく、もう少し丁寧にエピソードを加えて3巻分ぐらいのボリュームで描いて欲しかったかも…。

    あと、絵柄に関しては、好きな漫画化さんなのですが、ちょっと今回あまり作画に時間がかかっていないのかなー、みたいな大雑把な部分をちょっと感じました。

    本当は外薗さんのオリジナルストーリーを読みたいです。

  • 超スピードで話が展開していく。
    これは原作付きの漫画ではなく映画のコミカライズだ。
    爺さんが仕込んで作った殺人人間だとか、感情が芽生え恋を覚える脳男なんて陳腐過ぎて面白くないよ。

  • 原作小説を思い返しながら漫画を読んだけど、小説の書き込みに比べるとやっぱりダイジェスト版の気分になってしまう。でも、これを読んだおかげで、続編を読む気になったのは漫画の力かなあ

  • 普通。
    映画と小説も読んでみたい。

全18件中 1 - 10件を表示

外薗昌也の作品

ツイートする
×