好きっていいなよ。 1 (デザートコミックス) (KC デザート)

著者 : 葉月かなえ
  • 講談社 (2008年8月11日発売)
3.66
  • (135)
  • (168)
  • (219)
  • (40)
  • (11)
  • 本棚登録 :1790
  • レビュー :138
  • Amazon.co.jp ・マンガ (164ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063655179

好きっていいなよ。 1 (デザートコミックス) (KC デザート)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 2巻まで読んで、ギブアップでした…。
    まず、主人公別に可愛いよね…?なぜそこでハブられてるのかが分からない。
    そして恋に落ちる理由もとってもあやふや。
    感情移入出来る要素が全然なくて、とりあえず読んでてぽかーんって感じでした。

  • 時々は定番な恋愛まんがいいです。
    安心する感じ?(笑

  • 漫画って読んでもめったに作者のあとがきって読まないんですよね。でもこれはなんとなく読んじゃって…。そしたら作者さんの思いがいっぱい詰まってて本当いい話で。恋愛物は読んでもすぐ売っちゃったりするんですがそれはいまだにずっとあって何回も読んでます^^人間の良い面も悪い面も描いた作品で大好きです

  • 個人的な感想ですが...主人公に全て都合よく話が回っていきすぎ。全て良いほうに転がっていくのが不自然だし、何よりも主人公に魅力を感じられない。うじうじしているところは見ていていらいらします。
    うじうじ悩むのが少女漫画の定番ですが、この主人公はまた違ううじうじです。どうしてこんな主人公のことが好きになったのかの理由も弱いです。
    見ていて、何でこんな子が好きなんだろう?と思わせてしまうのは少女漫画にとっては致命的な気がします...。

  • アニメって原作をほぼ忠実になぞっていたんですね。

  • 小さいころのトラウマで、彼氏だけでなく友達もいなくて一人でいためいが、つい学校一のモテ男の大和に回し蹴りをしたことから、人生が変わっていきます。

    大和の積極的なアプローチをかわしまくりで、逆に興味をひいちゃったのか、まずは大和とお友だち。それから、だんだん大和の仲間と仲良くなっていくところですけど、めいの頑なな心がちょっとずるほぐれていっているのは、なんかいいなぁって。

    まずは、大和の仲間のあさみちゃんと中西。あさみちゃんは元々めいには好意的でしたけど、かわいいのに胸が大きいのが悩みで、そんな彼女を好きな中西にアドバイスしたことで、二人が付き合うようになって、なんかいい感じ。

    めいと大和の関係の進展も気になりますけど、めいの周りの人間関係がよくなっていくのも楽しみです。

  • 一年以上前に読んだ感想のまま書けば、所謂ケータイ小説だった、と。
    頭使わずに読んでハイ終わりハイ次、ができてしまうだけの話の薄さと軽さと浅さ。キャラも話も典型的過ぎて何も残らない。というか今ほとんど思い出せないのがその証拠。それくらいに何もない。
    学校一のモテ男と付き合うことになりました平凡女子高生。って、別にこの作品の特徴でも何でもないだろう。どこにでもある設定だろう。でも私が今この作品で覚えているのってこの設定くらい。後あれだ、ブラコンな妹もいたか。はいはい。

    何ていうか、ご都合主義を煮詰めて固めて保存食にしてみました、みたいな安心・安全保証された「主人公に都合よすぎる男」には辟易するし、このところ溢れている「一人でもいいもん!」主人公に新鮮味はない。
    特に初読が雑誌で、そのとき既に主人公が唯の少女漫画的恋愛脳になっていたわけで。単行本見たときのまさかの一人でもいいもん設定には吃驚した記憶がある。

    絵柄も可愛いし、元々TLで長く描いてきたからかちょっとしたHな部分もこなれてる。だけどいかんせん、手元に残して何度も読み返させるような中毒性が一切ない。立ち読みで十分と思わせてしまう。
    うーん、売れているみたいだし、もう少し面白いのか思っていたんだけどなぁ。期待外れでも予想通り、だった。

  • すごく人気があるらしいので、読み始めてみたのですが…。あくまでも個人の感想なのだけど、男の子が、ストーリー上というかヒロインにとって都合がよすぎるにも程がある…。同じKCの『L DK』を読んだときにも思ったのだけれど、「ここ、キュンとくるシーンですよ!」みたいな見せ場シーン以外では、まったく人間性が感じられませんでした。年取った証拠かなあ。

  •  ―――それからあたしは友達はいらない、いても自分が傷つくだけ。自分には不必要なものだって気づいたんだ。
     彼氏も友達もつくらずにすごしてきた、めい。一人でいるのを面白がる男子のくだらない嫌がらせに怒って、ついに回し蹴りを繰り出した!しかし喰らったのは隣で見ていた学校一のモテ男・黒沢大和。それから何故か気に入られてしまって…!?
     大和とかかわったことで急速に動き出す、単調だった日常。恋を知って、たくさんの人と関わる中で、めいはたくましく成長していきます。ひたむきなラブストーリー。

     葉月かなえデザート初連載作品。ベタだけどすごく共感できる話。不器用だけれど率直で素直、そして誰よりも優しいめいは本当かわいいです。それを温かく見守り包み込む大和がいい男。

  • 素直さと意固地さと臆病さがないまぜとなった少女とコンプレックスと過去の後悔を抱えたイケメン男子との純愛ラブストーリー。一発目の×××で、大和はメイにぶっ飛ばされそうだが、そうならないのは、彼が慣れてるからか、イケメンだからか。などと男の私は意地悪を書きたくなるような女の子ファンタジー満載の作品。ただし、メイの純朴さには胸キュンである。敵が増えそうな予感はするが、素直さで乗り切って欲しい。

全138件中 1 - 10件を表示

好きっていいなよ。 1 (デザートコミックス) (KC デザート)のその他の作品

葉月かなえの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
東村 アキコ
有効な右矢印 無効な右矢印

好きっていいなよ。 1 (デザートコミックス) (KC デザート)を本棚に登録しているひと

ツイートする