となりの怪物くん(7) (KC デザート)

著者 :
  • 講談社
4.27
  • (200)
  • (160)
  • (75)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 1768
レビュー : 75
  • Amazon.co.jp ・マンガ (168ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063656503

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 相変わらずハルがかわいすぎてキュンキュンっ!
    同じくらいヤマケンの不器用さにキュンキュンっ!
    キュンキュンしたいなら読むべし!!

  • ツンデレ好きで、振られ系男子が好きなアタイにはヤマケンが輝いて見える!!あああ7巻の108Pは切ない!!!ヤマケン応援中、すきすぎて困る

  • 夏目さんが、大島さんが、ヤマケンくんが!
    雫とハルの周りでも青春が炸裂してました。
    ヤマケンくんの地味な奮闘が個人的にはツボ(笑)
    最後意外な爆弾が投下されたので、次巻も楽しみ。

    お母さんの「2つ欲しければ2倍努力すればいい話よ!」は名台詞だと思います。

  • やっぱおもしろい☆
    みんな2年生に進級ですねw

    ヤマケンくん素敵すぎ!応援したい…けど(^▽^;)

    次では男性陣ががんばってくれるようですね☆
    あぁ~次も楽しみw

  • ドラマCDに期待!!

全75件中 61 - 70件を表示

著者プロフィール

代表作『となりの怪物くん』は2012年テレビアニメ化され、2018年4月には実写映画も公開された。他に『ひみこい』『彼女がいなくなった』『ボーイ×ミーツ×ガール』などの作品がある。

「2019年 『僕と君の大切な話(6)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

となりの怪物くん(7) (KC デザート)のその他の作品

ろびこの作品

ツイートする