となりの怪物くん(8) (KC デザート)

著者 :
  • 講談社
4.30
  • (215)
  • (182)
  • (67)
  • (4)
  • (0)
本棚登録 : 1814
レビュー : 113
  • Amazon.co.jp ・マンガ (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063656688

作品紹介・あらすじ

となりの席の吉田くんは入学初日の流血事件以来、一度も学校に来ない…。自分の成績と将来にしか興味がなかった水谷雫は、たまたまプリントを届けたため、その吉田春に勝手に友達認定されてしまう。しかも、春の純粋さを知って優しくすると今度は告白までされちゃって…!?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 伊代ちゃん、うわ~強烈なキャラ!と思ったけど、
    案外面白い子(笑)霊感少女のお話、笑いました、、、
    兄妹揃って、また随分な人を好きになるもんだなぁ。

    雫ちゃんはもうヤマケンにしとけよ!ってくらい好きだ。
    キャンプ場の「無神経な女だな」のあの笑顔……キュン。

  • ハルと雫が早く幸せにーって願ったきたのに
    あまりにヤマケンくんがステキで、いまいち複雑な部分もありつつ[笑]

    巻を重ねるごとに主人公への愛が薄れてゆく悲しみ[*゚ω゚*]

    しずくのびっくり箱な靴箱がステキ♡[笑]

  • 8巻まで読了。
    甘酸っぱすぎないし、テンポがいいから一気に読めた。
    主人公の二人の話しより、ヤマケンや夏目さんの話しの方が続きが気になる。

  • 大島さんの出番が少ない・・・

  • 伊代なんだかすごい。ヤマケンの妹だからといって、なんか痛い。そんなに可愛く見えないし!
    ついについにハルと雫が付き合った。付き合うまでの話だと思ってただけに思ったより早くくっついた。それもこれもヤマケンのおかげ。水谷サンはやんないってカッコよかった。

  • 伊代も強烈なキャラだなー

    無神経な女だなのとこのヤマケンの笑顔好き

    なんで夏目ちゃんがワインの値段知ってるんだろ…笑

  • これか妹!!
    6-8を読んだんですが、すでに5巻のスキー編を忘れていた…。
    この巻でようやくくっつくんですね。今までチューしてたのはなんだったの。
    付き合っても変わらないというか、恋とは付き合うとは何だ!と二人で悩むのがまた可愛いです。
    あと、ヤマケンよくやった!可愛いなって言う君が一番可愛いよ!!

  • ヤマケンがっ!!!!涙
    ううう、何度見てもときめきますね!
    壁ドンシーンにときめいたことないんですけどこれはやばいですね!
    あんたが一番可愛いよ!ヤマケン!

    キャンプでの雫が声かけてから「無神経な女だな」までのくだりもすごく好きです。

    8巻はヤマケンファンにはたまらないかと!

  • ヤマケンのおとこらしさ。そして新キャラ妹。この絵さ好きだなあ。

  • タイトル*となりの怪物くん8
    作者*ろびこ
    出版社*講談社

    「違う…以前とはちょっとずつ違う。」
    次はいったいどうなっていくんだろう。

    高校2年に進級した水谷雫と吉田春。
    クラス替えで一人だけとなりのクラスになったハルは、
    なかなか馴染めず教室にも入れなかったが
    雫の励ましもあって徐々に溶け込むように。
    そんなハルと以前に比べ通じ合うのを感じる雫だったが、
    意外な新入生の登場もあって、ついにヤマケンが…!?

全113件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

代表作『となりの怪物くん』は2012年テレビアニメ化され、2018年4月には実写映画も公開された。他に『ひみこい』『彼女がいなくなった』『ボーイ×ミーツ×ガール』などの作品がある。

「2019年 『僕と君の大切な話(6)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

となりの怪物くん(8) (KC デザート)のその他の作品

ろびこの作品

となりの怪物くん(8) (KC デザート)を本棚に登録しているひと

ツイートする