星上くんはどうかしている(3) (KC デザート)

  • 講談社
3.90
  • (5)
  • (9)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 120
感想 : 5
  • Amazon.co.jp ・マンガ (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063658439

作品紹介・あらすじ

「似てない双子」と有名な2人の星上くん。兄・望はぼっちで、弟・求は学校の人気者。正反対な2人と次第に親しくなっていく三毛野いさりだけど、夏休み最後の日、望に好きだと伝えてしまう。望の返事は? そして新学期、クラスの女リーダーの吾妻が孤立していて……!?八方美人女子×似てない双子のトライアングルラブコメ、胸きゅん満載の第3巻!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • どんどん面白くて惹き込まれてく。1巻しか読んでなかったらこんなに面白い漫画だったとは思えなかったな。思ってたよりも望くんがいさりを意識するのが早かった。吾妻はほんとに小学生男子みたいだけど、ホントの事がわかったらやや可愛く見えてきた。求くんのいさりへの告白の仕方もすごく良かった。求くんと望くんの、いさりの取り合う感じが面白い。

  • 実は私、三角関係ものは苦手(なはず)なんですが、この漫画はなぜか別。
    アサダニッキ先生節炸裂でとても面白いです。
    まだまだもつれそうな予感をはらみつつ次に続く。

  • ラストの求くんの気持ちの伝え方が印象に残る。
    望くんもいさりへの気持ちに気付き始めてますます面白い展開になってきた。
    アサダニッキ先生の漫画のキャラは本当に愛らしいなぁ。
    吾妻さんとの対決も面白かった。
    次巻はまた新たにイケメン登場。

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

漫画家。既刊に『星上くんはどうかしている』『恋とヒミツの学生寮』『王子が私をあきらめない!』(以上講談社)、『青春しょんぼりクラブ』(秋田書店)など多数。その他『響け! ユーフォニアム』(宝島社刊)の小説挿画など幅広く活躍中。

「2021年 『きみと青い春のはじまり(5)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

アサダ・ニッキの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×