ノラガミ(7) (講談社コミックス月刊マガジン)

著者 :
  • 講談社
4.04
  • (52)
  • (77)
  • (36)
  • (2)
  • (2)
本棚登録 : 776
レビュー : 27
  • Amazon.co.jp ・マンガ (194ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063713794

作品紹介・あらすじ

この世とあの世の境には、八百万の神々や彼らに仕える死霊たる神器、妖と呼ばれる魑魅魍魎が棲まい、人の世に係わっている。いたいけな女子中学生・壱岐ひよりが道ばたで出会ったのは、住所不定無職・自称「神」なジャージのひと。ガサツで気分屋でヘタレ、ろくに祈願も聞いてくれないが、誰も知る人のないこの神様、一つだけ能があった。此岸と彼岸とその狭間――世の有象無象すべてを、ぶった斬ること!!

祝☆壱岐ひよりさん、高校ご入学!! …ンが! 新生活のスタートは、その純潔なカラダを#$%られることから…!? 新展開[ご町内神話]女子高生史上、未曾有のピンチ!!!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 恵比寿編スタート。

    コメディチックな描写がマシマシ。だが、不穏な様もちらほら。

  • お社げとー。そして、新編?

  • 夜トとひより、縁が切れていなくて本当に良かった。
    ひよりの高校生活、夜トバージョンはひよりが不憫でならないけど笑った。
    お社を手に入れた夜トがニヤニヤしていてかわいい。
    次は野良と父様編かな・・・?続きも楽しみ。

  • ちょ、騙された…wひよりとの縁を切ったと疑ってなかったのに、切ってないどころか、「もっと一緒にいたい」とか言われてストーカー化してるとか…夜ト、残念すぎるw

  • 日常に戻ったかに見え、でもなんかテンションおかしいゾ?!という印象。
    でもでも実は次のお話の糸がちらほらしてるんですよねぇ今考えると。

    このときの恵比寿さんやーなかんじだなぁほんと。まさかあんなに好きになるとは思わなかったよ。

    高天原とか七福神とか、世界も広がる転機の巻。

  • 神憑りされたひよりはなかなか魅力的。

  • 夜トがひよりのストーカーと化す。更に、ひよりに神憑った夜トの大暴挙により、ひよりは「高校デビュー」することに。ひよりとの縁が嬉しすぎてキャラが変わっているのでは。いろいろ大転換の巻。
    ひよりの存在や小さな社に縋る夜トがとても不安定で危うい。野良ともまだ付き合いがあることが明らかに。父様って誰だ?

  • 新章突入…かな?ひよりを解き放したかと思ったらひよりのもっと一緒に居たい宣言に異常な執着を見せる夜ト(笑)でも本当嬉しかったんだよね夜トは!小さな社に涙流して喜ぶ姿に感動。ギャグシーンでも皆が一緒に仲良くしているだけで泣けてくる。雪音くんが兆麻に縛布を教わるシーンも可愛かった。
    後半はまた新たな闇の部分が出てきましたね。禍津神としての夜ト、父様の存在…気になります。

  • 夜トが、お社もらって、
    テンション高くて、楽しそうだった(笑)
    ハナシは、だいぶ本格的になってきたな〜。

  • 気になっていたマンガ。
    10巻まであっという間に読み終えました。

    絵がとてもきれい。
    マンガってやっぱりそこが大切。

    お話のほうは、
    人々が抱くねたみ、うらみ、怒り、悲しみなどの感情に合わせて取りつく妖たちがいて、
    それに負けた時に人は罪を犯す。
    って言う辺りが、マンガといえども「ふむふむ」と
    うなづけました。

    この巻では、「神憑り」が起こるシーンが楽しくて笑い、
    最後のお社のシーンでじーーーんと来ました。

全27件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

「月刊少年マガジン」『アライブ-最終進化的少年-』(原作:河島正)でデビュー。現在『ノラガミ』を連載中。

「2018年 『新装版 アライブ 最終進化的少年(5)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ノラガミ(7) (講談社コミックス月刊マガジン)のその他の作品

あだちとかの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ノラガミ(7) (講談社コミックス月刊マガジン)を本棚に登録しているひと

ツイートする