稗田のモノ語り 魔障ヶ岳 妖怪ハンター (KCデラックス)

著者 :
  • 講談社
3.73
  • (30)
  • (24)
  • (56)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 238
レビュー : 19
  • Amazon.co.jp ・本 (234ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063720600

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 何度目かの読み直しにつき記事編集。
    民俗学にも造詣の深い考古学者・稗田礼二郎が
    フィールドワークの途上で
    様々なあやかしに出会す「妖怪ハンター」シリーズの続き。
    魔障ヶ岳という山の中にある遺跡の調査を発端に怪事が発生する。
    過去の連作に比べるとラヴクラフト臭がしない。
    めっきりアクが抜けた感じ。
    しかもオチがとんでもなく軽薄。
    でも嫌いになれないの(笑)

  • またシリーズものに手を出してしまった。。。長い旅が始まります。

著者プロフィール

漫画家。『西遊妖猿伝』『妖怪ハンター』『栞と紙魚子』『マッドメン』『諸怪志異』『暗黒神話』『孔子暗黒伝』など、数多の作品で唯一無二の世界観を確立。2014年、第64回芸術選奨文部科学大臣賞を受賞。

「2019年 『漫画家と猫 Vol.1』 で使われていた紹介文から引用しています。」

稗田のモノ語り 魔障ヶ岳 妖怪ハンター (KCデラックス)のその他の作品

諸星大二郎の作品

ツイートする