私家版魚類図譜 (KCデラックス モーニング)

著者 :
  • 講談社
3.81
  • (31)
  • (29)
  • (50)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 250
レビュー : 24
  • Amazon.co.jp ・マンガ (272ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063722789

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 魚に纏はるいろいろ。
     いい感じで怖い。
      ネタウナギがなんか。良いといふかなんと言ふか。

  • 印象に残ったのは魚人のセクロスだけ。"寝室に 妻らしい魚と あの若い男と思われる魚がいた 妻はベッドの上で排卵し 男はそれに精子をかけていた"

  • 『私家版鳥類図譜』と対を成す一冊。
    「魚」を巡る夢想の数々。
    「深海人魚姫」の後日談「深海に還る」が泣かせるぅぅ( ´ Д⊂

  • 人魚姫の話がよかった

  • 諸星さんの円熟を感じさせるレベルの高い短編集。「深海人魚姫」「深海に還る」は、「ユニコーン狩り」以来の上質のメルヘン。捜神記のたった三行の人魚の話をみごとに膨らませた「鮫人」もいい。イポーくんのシリーズも次回作を期待したい。

  • 鳥類のほうを先に読みました。
    鳥のほうが好きだとは思うものの、やはり諸星大二郎の絵で描かれる生き物の生々しさに惹かれる。

    深海にすむ人魚の話、魚になっちゃう男の話が好き。

  • 魚類もいいな

  • なんかガルシア=マルケスを思い出すような磯くさい作品があった気がする
    鮫人だったかな?なんか家に蟹がカサカサあがりこむようなじめっぽさ、みたいな

  • 人魚の話に鳥肌。幻想的です。

  • 深海いきたい。

全24件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

漫画家。『西遊妖猿伝』『妖怪ハンター』『栞と紙魚子』『マッドメン』『諸怪志異』『暗黒神話』『孔子暗黒伝』など、数多の作品で唯一無二の世界観を確立。2014年、第64回芸術選奨文部科学大臣賞を受賞。

「2019年 『漫画家と猫 Vol.1』 で使われていた紹介文から引用しています。」

私家版魚類図譜 (KCデラックス モーニング)のその他の作品

私家版魚類図譜 Kindle版 私家版魚類図譜 諸星大二郎

諸星大二郎の作品

ツイートする