×××HOLiC(11) (KCDX)

著者 :
  • 講談社
3.67
  • (184)
  • (136)
  • (425)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 2334
レビュー : 69
  • Amazon.co.jp ・マンガ (184ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063722826

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 遥さん、お気に入りです。
    百目鬼と、四月一日が、混ざっちゃってたり〜。なんだか、楽しいなぁ。そして、だんだん「ツバサ」の終わりに近づいてますね。

  • 週刊ヤングマガジン2006年第48号~第50号、第52号、2007年第2・3合併号、第4・5合併号、第8号、第9号、第11号、第13号~第15号の掲載分を収録

  • 購入済み

    怪我をした四月一日がかえしたヒナはひまわりの元へいき、そして「その日」が近づくにつれすべてのものが動き出した。
    そんな感じ。

    もうしっかり『ツバサ』とシンクロしているので両方見逃せなくなってきました。

    四月一日って料理だけではなく編み物もできるんだね。
    いったい誰が教えたの?(笑)

    きつねのおでん屋さんの坊やがかわいくて○。
    「無月」の嫉妬もよし。
    そんな1冊でした。

  • 正直私はCLAMPの世界観というか価値観がちょっと苦手で途中リタイアしてしまったのですがアニメを見てたらキャラ萌熱が再浮上、再び買い戻してしまいました。
    読み直してみると前ほど違和感はない・・・かな?

    ストーリー的には現代物、あやかしやオカルトと言った少しダークな内容に笑いもあって話自体はとても面白いのですが他のCLAMP作品とリンクさせてあるのがどうにも・・・・×
    キャラが脇役で被ってる位なら気にもなりませんが二つの物語が平行して絡んでくるってのはどうなんでしょ?
    特に後半は主人公の四月一日(わたぬき)ともう一つのシリーズが重要に絡んでくるらしいのでどういった話の展開になるのか、もう一つのシリーズを読まなくても分かる内容なのかすごく気になります。
    私は「HOLiC」が好きなのであってCLAMP作品全般が好きな訳じゃない!

    とまぁ上記の理由で胸を張ってオススメです!とは言いにくいのですがキャラは・・・萌ます!

    主人公の四月一日君尋(わたぬき きみひろ)と百目鬼静(どうめき しずか)の関係が美味しすぎます。

    ツンデレ眼鏡君と大食らいで無表情な男前。

    これだけでも堪らないのに

    ・犬猿の仲(と言うか四が一方的に百を毛嫌いしてる)なのに何故かいつも一緒の二人。
    ・お昼のお弁当は四の手作り重箱。
    ・バレンタインディにはもちろん手作りチョコ。
    ・プレゼントだって手作り♪
    ・色々混ざってます!そしてお互い影響受けまくってます!

    等々、他にもいっぱい色々有りますが明らかに狙いすぎでしょう!

    百目鬼の独占欲も分かり易いのに四月一日だけが気づかない(笑)
    侑子さんやひまわりちゃんは認めてるのにね。

    あと静そっくり?の祖父、遥さんもオススメ♪
    爺と孫とで3角関係勃発(笑)

    これから四月一日の秘密も明らかになっていくみたいなので続きが楽しみです。

  • Thanks to I.N.

  • 1巻がリストにない・・・

  • アヤカシファンタジーコミック第11巻

  • ツバサの別次元の話。核心の部分がツバサと密接にリンクしているので両方見ないと分からないね、きっと。少しホラー調ですが、面白い。

  • 物語も終焉に向かって激しく動き出して
    そして次の巻では四月一日の出生の秘密が明らかになる…?
    ツバサとリンクしているのでそちらと合わせて読みたいシリーズ。

    四月一日と侑子さん
    四月一日と百目鬼
    四月一日とひまわりちゃん

    そして四月一日と小狼

    それぞれの縁がどんな未来を生むのか。
    楽しみでしょうがない。
    とりあえず四月一日には幸せになって欲しいなぁ。

  • 段々ラストが面白くなってきましたね。

全69件中 21 - 30件を表示

×××HOLiC(11) (KCDX)のその他の作品

CLAMPの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする