チーズスイートホーム(4) (KCデラックス)

  • 講談社
3.83
  • (48)
  • (32)
  • (67)
  • (0)
  • (2)
本棚登録 : 368
レビュー : 22
  • Amazon.co.jp ・マンガ (152ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063722864

作品紹介・あらすじ

初めてのお散歩中に、お母さんとはぐれてしまった子猫のチー。迷子になったチーは、やさしい山田さん一家に拾われることに。でもそのマンションは、困ったことにペット禁止で──。
素直で明るく、でもちょっぴり怖がりのヨウヘイに、やさしいお母さんと、普段はしっかり者なのにチーには甘いお父さん。そして、元気でいたずら大好きっ子のチー。偶然の出会いから新しい家族になった、3人と1匹の「スイートホーム」で始まる、何気ない日常の小さな幸せを描くハートフルストーリー。


やっぱりチーとは離れられないと新しいマンションに引っ越した山田家。そこには元気なビーグル犬やかわいい洋猫、そして不思議なうさぎなど楽しそうな仲間がいっぱい。初めての引っ越しで大騒ぎのチーの仕草も必見です。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ああ、よかった!
    ペット可どころか、自由に飛び回れる庭も、
    専用のかわいい扉も、登って遊べる専用階段もあるおうちに
    無事引っ越せたチー、おめでとう♪

    。。。といっても、「家につく」と言われる猫のこと、
    チーにとっては、引っ越し業者の足音が8本足の巨大な犬をイメージさせたり
    知らないにおいだらけの部屋に心が休まらなかったり
    うれしいというより、大変なことのほうが多かったりするのだけれど

    「ここれいいのかな?」が、「ここれいい」になって
    やっと「チー ここがいい」と思えるようになった寝顔の愛おしいこと♪

    スコティッシュ・フォールドのアリスやビーグル犬のデイビッドなど
    個性豊かなペット仲間も登場して、ますます賑やかになりそうですが
    階段を駆け登ったり、ほかほかのチキンの匂いを嗅いだ時
    チーの小さな頭の中に、まだ鮮やかに甦る黒猫のイメージにしんみりしたりもして、
    やっぱり続きが気になる第4巻。

    • 猫丸(nyancomaru)さん
      「寝顔の愛おしいこと♪」
      そんな風に誘惑?しちゃダメです。遠くから可愛いナって眺めているだけじゃ、我慢出来なくなりますヨ。。。
      「寝顔の愛おしいこと♪」
      そんな風に誘惑?しちゃダメです。遠くから可愛いナって眺めているだけじゃ、我慢出来なくなりますヨ。。。
      2012/08/10
    • まろんさん
      (*'-')フフ♪
      チー、かわいいですよ~!
      9巻まで買い続ける予定なので、またはりきって
      レビューを書いて、誘惑しちゃえるようがんばります...
      (*'-')フフ♪
      チー、かわいいですよ~!
      9巻まで買い続ける予定なので、またはりきって
      レビューを書いて、誘惑しちゃえるようがんばります(笑)
      2012/08/12
    • 猫丸(nyancomaru)さん
      「誘惑しちゃえるようがんばります(笑)」
      9巻、、、あっても誘惑に負けそうです。
      「誘惑しちゃえるようがんばります(笑)」
      9巻、、、あっても誘惑に負けそうです。
      2012/08/28
  • 猫を飼ってた時のことを思い出しました。

  • 2017.8.13市立図書館(ぼーず)
    家族はチーを連れてペットOKマンションに引っ越し。新しいうちに馴染むのにはちょっと時間がかかったけれど、案ずるほどではなくホッとした。ネコ以外のいろいろなペットとの出会いもあり、また楽しみだけれど、前のうちで出会ったクロいのもちょっと恋しいよね〜。

  • チーちゃん一家、心配事が一つ解決しました。
    良かったね。新しい環境は不安だけど、
    良いほうにステップアップしてるんだよね。

  • 書店バイト時に。

  • 知らない所に来た時の猫のあるある行動。ふくふくに比べ
    やはり子猫は忙しなくて可愛い。

  • 1-4巻まで買って一気に読みました。
    最初、テンション高すぎだなあとやや引きながら読んでたけど、
    エピソードに共感できるものがたくさんあって、
    だんだん面白くなりました。
    続きも読みたいです。

  • 唐突にこの巻だけ読む。想像してたより可愛くない。きもい。チーの赤ちゃん喋りが幼児プレイしてるおっさんみたいでなんかきもい。わざとらしい。前モーニングで掲載順位ビリだったが大丈夫か。うすた京介枠みたいに掲載順位固定なのか。

  • チーの想像力ってすごい(笑)引っ越しのドタバタした足音を、足が何本ある巨大な犬だと思うなんてね(笑)隠れんぼして、上手く隠れすぎて引き出し閉められちゃうなんて、危機一髪だったね。見つけてもらえて良かった。どのチーも相変わらず可愛くて可愛くてたまらないよー。何かを企んだ悪顔のチー大好き☆

  • チー可愛すぎ。猫欲しい。
    読了

全22件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1958年生まれ。蟹座。1982年に『ブチねこジャムジャム』(「なかよし」増刊にて連載)でデビュー。1988年より『ふくふくふにゃ~ん』の連載開始。同作は現在も「BE・LOVE」で連載中の大人気長寿作。

「2015年 『チーズスイートホーム(12)限定版<完>』 で使われていた紹介文から引用しています。」

こなみかなたの作品

ツイートする