名探偵夢水清志郎事件ノート(6) ギヤマン壺の謎 (KCデラックス なかよし)

著者 :
  • 講談社
3.84
  • (28)
  • (15)
  • (37)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 283
感想 : 10
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063723427

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 梅太郎さんとの場面は全部楽しい。変人っぽいし事件好きだしハチャメチャに見える教授でも、大切なものが何かはぶれないんだなあと。
    面白いけれど、今にも繋がる大切なことはしっかりと。

  • 夢水清志郎左右衛門と梅太郎さんの
    二人のシーンがかわいいっ

  • きょーじゅ!

  • 【大江戸編】の『教授』です♪__
    原作を読んでいると「これって前編?」_
    という感じで、少し内容が物足りないです。__

    「もっと 悲しいのはね_亜衣ちゃんたちが_
    いまの世の中が_変な事を『しかたない』って_
    うけいれて いることだよ」__

    「未来は子どもたちのものだよ」__
    のページが素敵。__
    巧乃介さんが、カッコイイです。__
    「ひーろー さんじょう〜!」って感じですかね。__

    番外編なので、見やすいかもしれません。

  • みんなを幸せにする。それが名探偵。素敵だと思う。

  • 相変わらずぽけぽけとしていて頼りなさそうに見えますが…まるで未来を見てきたかのように語り、その未来が、その時代を住む人達が少しでも幸せになるように事件を解決していく教授を見ていると、どれだけその思いが強いのか、いつもより一層伝わってきたような気がします。教授かっこよすぎます!特に、第1話の最後で「いたいのは 体に よくない」と言った教授の表情。当たり前の事を言っているのに、すごくかっこよく見えました。

全10件中 1 - 10件を表示

えぬえけいの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×