蒼天航路(33) (モーニング KC)

著者 :
制作 : 李 學仁 
  • 講談社
3.96
  • (34)
  • (11)
  • (37)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 204
レビュー : 11
  • Amazon.co.jp ・マンガ (226ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063724141

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ついに漢中で曹操と激突。
    役者が揃うと読んでいても武者震いする。

  • 三国無双の夏侯淵も嫌いじゃないけど、蒼天航路の夏侯淵は最高にカッコいい。夏侯何某のなかでももっともイカしてるのではないでしょうか。

  • 法正は、まだ名前しってる感じですが、魏諷って、有名な人ですか?
    なんか、若い頃の孔明が暗躍しています。

    というか、若い頃の方が、孔明、すごいヤツっぽい。

  • ◆この巻で夏侯淵に泣かされ、意気消沈。いや、こうなるのはわかっていたのですが、ファンとしては…これ以上は言うまい。

  • VIVA☆王ゴンタ!!

  • 曹操が主人公の話
    彼も、天から愛された輝きが感じられる。

  • 泣きました。・゚・(ノД`)・゚・。
    夏侯淵最後の戦いは本当にカッコ良かったです。

  • 蒼天航路最新刊。ここまでくると、魏の四天王がかっこうよすぎ。次巻に出る予定の曹仁も最初のころに比べると、かっこういい。

  • 激動の関中戦!魏vs蜀!<br>
    夏候淵!法正!この光芒を見逃すな!

  • 王たる将、夏侯淵の死に涙した最新巻。

全11件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

KING GONTA。大阪府生まれ。
1992年、アフタヌーン四季賞に応募した『HEAVEN』が四季大賞を受賞、そのまま同作品でデビュー。さらに続けて同誌で『地獄の家』を発表。
1994年、モーニングで『蒼天航路』(原案:李學仁)を連載開始。
1998年、同作品で第22回講談社漫画賞(一般部門)を受賞。
2005年、単行本全36巻をもって『蒼天航路』を堂々完結。
2006年、オールカラー『蒼天航路画伝』を刊行。
2007年より、活躍の舞台をインターネットへと広げ、『ファイアキング』を連載開始。
2012年、モーニングに連載していた『ReMember』が完結。
現在、最新作『達人伝』を漫画アクションで絶賛連載中。

「2014年 『蒼天航路 急「乱世の婚礼」編』 で使われていた紹介文から引用しています。」

蒼天航路(33) (モーニング KC)のその他の作品

王欣太の作品

ツイートする