蒼天航路(36)<完> (モーニング KC)

著者 :
制作 : 李 學仁 
  • 講談社
4.12
  • (118)
  • (35)
  • (88)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 400
レビュー : 64
  • Amazon.co.jp ・マンガ (268ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063724943

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 関羽の死から始まり、曹操の逝去で終わる。
    死んだのちに、関羽は敬われる存在、劉備は語り継がれる存在、そして曹操は時代を変えた存在になった。
    いやー、マンガだけど人生の中でもこれだけ感動する本はなかったなぁ。
    自分も死ぬときに「ならばよし!」と言って終わりたい。

  • 関羽は神に、劉備は演義で物語の主人公になった。
    曹操は神にも、演義の主人公にもならず、かと言って歴史に埋もれることもなく曹操として名を残した。
    おもろい漫画やった、最後のカラーページが理由はわからんけど好き。

  • 曹操が主人公の三国志。
    彼の少年時代〜関羽や曹操の死までが描かれる。

    曹操が完璧超人すぎてちょっとなぁと思うところもありました。
    軍師たちがみんな魅力的でした。
    特に荀イク、荀ユウ、程イク、郭嘉、賈ク、陳宮、周瑜、呂蒙(多いな)は大好きになりました。
    呂布と陳宮の関係があんなに魅力的に描かれるとは…!!
    精霊族入ってた孔明様も好きです。
    儒教などの文化的背景もそこそこに織り込まれているので勉強になりました。

    聖人君子的な描かれ方をしている劉備が好きではないので、この作品の劉備は好き。
    赤壁の戦いと馬超関連はちょっとわかりづらい。

  • 終盤は曹操が活躍しない(史実でもあまり活動していないから仕方ないが)ので、群像劇に移行せざるを得なかったという感じかなあ。四天王やその他の将の決着も描かねばならないし。それと、魏の新世代将官たちはデフォルメも効いておらず漫画力にかけるのだよなあ。

  • なんで、このところ、ずーーっと、関羽にこだわっていたのか。
    その謎が解ける最終巻。

    関羽は、神になった。そして、それをプロデュースしたのが……。
    この仕組みは、なかなか、すごい!!よく思いついたなぁという感じです。

    しかし、本当にあっさりと、曹操の死で、物語を閉じたなぁ。
    これは、またいつの日か、読み返してみたい「三国誌」です。

  • 曹操を主人公においた三国志漫画~正史ベースに描かれる人物がとても魅力的に描かれておあります。思想や考え方も興味深い漫画です。夏侯惇押し♪

  • 宮城谷三国志読書開始に合わせ再読。読むたびに何かを新しく得る、とんでもない傑作。

  • 三国志好きでこの漫画をよんでいない人はもぐりでしょうと言いたいほど面白い。欲を言えば曹操が主人公なので220年で終わってしまうのが残念です。この筆致で三国時代終焉までを読んでいたかったです。

  • 曹操が好きだったので読んでいたもの。チビからおじいさんまでちゃんと歳をとるのが良いよね。あくまで三國志というか曹操の物語なので三國志のラストまでは書かれてはいませんが、通しで読むとまるでドラマを見ているかの様なお話です。みんなキャラが濃くて面白いです。途中までですがアニメ化もされています。

    “乱世の姦雄”と呼ばれ、中国史上に巨大な悪名を残した英雄・曹操孟徳。だがその破格な生き様は、天に愛された者のみが持つ輝きに満ちている。この物語は、その輝きによって照らし出される新たな「三国志」である。(引用)

  • 僕はこの漫画と、三國無双で三国志を覚えました。

全64件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

KING GONTA。大阪府生まれ。
1992年、アフタヌーン四季賞に応募した『HEAVEN』が四季大賞を受賞、そのまま同作品でデビュー。さらに続けて同誌で『地獄の家』を発表。
1994年、モーニングで『蒼天航路』(原案:李學仁)を連載開始。
1998年、同作品で第22回講談社漫画賞(一般部門)を受賞。
2005年、単行本全36巻をもって『蒼天航路』を堂々完結。
2006年、オールカラー『蒼天航路画伝』を刊行。
2007年より、活躍の舞台をインターネットへと広げ、『ファイアキング』を連載開始。
2012年、モーニングに連載していた『ReMember』が完結。
現在、最新作『達人伝』を漫画アクションで絶賛連載中。

「2014年 『蒼天航路 急「乱世の婚礼」編』 で使われていた紹介文から引用しています。」

蒼天航路(36)<完> (モーニング KC)のその他の作品

王欣太の作品

蒼天航路(36)<完> (モーニング KC)を本棚に登録しているひと

ツイートする