大使閣下の料理人 25 (モーニングKC)

著者 :
  • 講談社
3.89
  • (5)
  • (6)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 64
感想 : 6
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784063725254

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 面白くて勉強になる。また読み返したくなってきた。

  • 後半部分を一気読み

    ベトナムから離れて押しかけ弟子
    そのご和食職人らが加わる
    国際情勢(2つの中国問題、北方領土)などを絡めて
    話が進む

    料理の描写・うんちくは相変わらず冴えている
    フレンチって奥が深い

    久々にフレンチの技法書を買ってしまう

  • グルメじゃないのに料理漫画が好きすぎる。

  • 2011/05/03:コミックレンタルにて読了。

  • My favoriteコミック。
    終わってしまったのが悲しい。・゚・(ノД`)・゚・。

全6件中 1 - 6件を表示

著者プロフィール

1962年、東京都国立市出身。ホテル勤務を経て、在ブルネイ日本大使公邸(1990~93年)、在ベトナム日本大使公邸(1994~98年)で公邸料理人を務める。98年『大使閣下の料理人』で原作者デビュー。主な作品に『信長のシェフ』(芳文社)、『グ・ラ・メ! ~大宰相の料理人~』(新潮社) 、『星に願いを』『キュイジニエ』(集英社)など。

「2014年 『ヘルズキッチン(13)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

西村ミツルの作品

ツイートする
×