きのう何食べた?(1) (モーニング KC)

  • 講談社
3.99
  • (1120)
  • (1123)
  • (1029)
  • (48)
  • (12)
本棚登録 : 8811
レビュー : 1002
  • Amazon.co.jp ・マンガ (158ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063726480

作品紹介・あらすじ

鮭とごぼうの炊き込みごはん、いわしの梅煮、たけのことがんもとこんにゃくの煮物、栗ごはん、トマトとツナのぶっかけそうめん、鶏肉のオーブン焼き、ナスとトマトと豚肉のピリ辛中華風煮込み、いちごジャムetc.……

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  •  私は、食べることが大好きである。
     別にグルメではないし、美味しい店に行列しに行くこともないのだが、基本、いつも食べたくて、仕事帰りに寄ったスーパーではついつい、シュークリームなども買ってしまうし、売っている食べ物を見ると、どれもこれも買いたくなる。
     一番幸せな時は、寝る前に翌朝の朝ご飯のことを考える時だ。と言っても、朝寝坊なので、大した物を作る時間は無い。トーストに何を載せるを考えるのがたまらない。
     で、今も寝る前なのに食べたくて食べたくてしょうがない。そんな気持ちでブクログのジャンル別おすすめ本の「料理」検索していたら、この本が出てきた。
     ゲイのカップルで暮している、格好いい弁護士(女役?)のほうが、料理が好きで、見かけによらず、ケチでいつも特売品の材料を上手に使い、毎日のご飯を丁寧に作っている。
     鮭とごぼうの炊き込みご飯だとか、いわしの梅煮だとか、さんまの塩焼きだとか、ほうれん草の胡麻和えとか、なめことみつばの味噌汁とか、鶏肉のオーブン焼きとか長ネギのジャーマンポテトとか…あといちごジャムとか。 
     それらの行程が、料理本より丁寧に、よだれが出るくらいそそる絵で描かれている。湯気とか食材の照りとかホクホク感とかシャキシャキ感とか溜まりません。
     ゲイのカップルということで周りからの偏見を気にしていたりもするのだが、一緒に暮らす人のためにこんなに美味しいものを賢く毎日作り、作って貰える暮しは本当に健康的だ。
     男の人っていうか、人の拘りは仕事とか人それぞれだが、毎日の食事作りを何より大切にする人って、男女問わず好きだな。私は適当にしか作らないくせに、食べるのが大好きだけど。
     

  • シロさん、男前。それでいて、イチゴのジャムまで作っちゃう女子力の高さ。
    仕事帰りに、毎夜一汁三菜作ってて凄い。しかも、安く、手早く、美味しく、季節感も取り入れて。

    ゴボウを水にさらさないのは偉い!わかってる!
    (水にさらすとポリフェノールをはじめゴボウの栄養分が出てしまう)

    なんだかんだ言って誠実でマメなシロさんが好きだ。ケチなところもイイwわたしと気が合いそうwwこーいう人と恋愛無しの共同生活したら面白そうだな〜。

    以前やってたドラマ『シェアハウスの恋人』。
    その中の洋ちゃんと谷原章介が、なんだかゲイカップルぽかったので(爆)
    もし、この漫画がドラマ化したらぜひこのふたりに演じて欲しい(笑)

    見たいわ〜、洋ちゃんのケンジさん(爆)

    この漫画のもっとディープな感想はコチラ。↓
    http://blue-shine.jugem.jp/?eid=187

  • やっと手に入れた1話〜7話
    単純な自分は
    読むことで、そうか炊き込みご飯にしょう、副菜はあれとあれでーなんて「実際炊き込みご飯は二度した。」  レシピ本としてはわかりにくいと思う。白黒だし〜こちら年季が入ってるので。ただ
    ワンパターンを脱出できる。必ず
    汁物もあり、副菜は2ー3
    同じものはしなくても、自分流でちゃっちゃっとやる。
    1では厚揚げに野菜を詰めて焼く
    これなんか薄揚げではするけど、厚揚げはやらないので作りました。あっこれ2話だった。
    キャベツや、アスパラの使い回しがうまい。
    食品、野菜破棄はあまりないほうだけと
    もっと使い回し、他の副菜を同時進行で作るようにした。「良いところ」
    去年末から、今年
    この本読んだり、「孤独のグルメ」見たりで
    確かに料理に変化がー
    だって色々作りたくなる。

    夏になったら、ツナとトマトのぶっかけ素麺をしたいな。
    本読みたいから極力、おかずは作り置きを作り「メイン以外は」そのアイデアにはなるわ。
    他でも
    情報過多だしレシピはたくさんあるけど、
    やる気にはなる。
    まさか苺ジャムがあるとは、自分も苺の季節に「安い頃」必ず作る、それにマーマーレードは外せない。

    内容、ストーリー的には
    ゲイとか同性愛とかあるし、なかなか考えさせられる
    何にも自分の心に差別の心がない。
    そのまま受け入れられる
    ただ
    我が息子だと、少しは葛藤はあるかも知れない
    まして、一人息子
    孫欲しい気持ちはあるだろう、
    幸にして子供らが皆結婚し、それぞれ子供もあり
    恵まれてるから
    淡々としてられるのかも知れない。

    こうでなければという形を求めなく
    そのままを楽しいと思えたら良いことだとは思う。
    所詮人間死ぬ時は一人だから。
    しかし愛する人と美味しいものを食べるこれ以上の幸せある?

  • ☆3.5

    史朗とケンジ、二人の関係にほっこりする。外で嫌な事があっても、家で大切な人と温かいご飯を食べられたらそれで幸せなのかもしれないな。
    よしなが先生は料理が好きなんだろうな。そしてお上手なんだろうな。料理好きな人は特に楽しめる漫画だと思う。
    そして雰囲気が心地良い漫画。

  • このシリーズのいちばん好きなところは、ごはんを作ってくれたひとにありがとう、おいしいよっていつもちゃんと伝えるところ。一緒に生活する相手を尊重して、悪いと思ったときは謝って必要な部分は譲歩しあって、きちんと一緒にいるための努力をしているところ。

  • お料理、とてもタメになります。
    私も頑張ってお料理しなきゃ。

  • みをつくし料理帖現代版←嘘

    ふたりごはんのレシピ帖って案外ないので、新婚さんにお薦め。私が真面目にごはん作りに取り組みだしたのは子供が出来てからなので、お仕事をされながらこれだけのお料理が出来るシロさんは立派だなあと思います。二人分って不経済なんだよね。中途半端に作る位なら外食しちゃった方が安かったりする。コストを抑えながら蜜月をいつまでも続けて欲しいものです。

    茄子食べたい。

  • BL感が全然無いですが、ゲイカップルのご飯のメニューが凄く美味しそうと思わせるメニューばかりです。食いしん坊の私は食べたいと思わせる物ばかりです。晩ご飯のメニューは1品メニューでは無くてちゃんとお味噌汁とメインとあと2品必ず有るからしっかりしてるなと感心します。お話のちゃんとしっかりしてます。料理のポイントφ(゜゜)ノ゜が描かれてますし、勉強に為ります。

  • 前から知ってるし読んでいるけど、ふとこれはセクマイ待望の「セクマイが主役のただの漫画」なんだなと思った。
    著者がBL作家の女性だからついBLのくくりで認識していたけれど、これは「BLコミック」でも「ゲイ漫画」でもなく、「料理漫画(主役はゲイ)」なんだ。
    ゲイであることはカッコ内に記すくらいの重要度で、ジャンルとしては「料理漫画」。

    もちろん、主人公がゲイだからゲイなエピソードはある。
    それは主人公が高校生の恋愛漫画にテスト勉強のエピソードがでてくるのと同じことだ。
    主人公の生活のなかで大事な要素だから大事に扱う。
    でも大きな要素だろうとページを割こうと、それがメインテーマではない。

    高校生が主人公だからといって「高校生漫画」にはならないように、セクマイが主人公だからといって「セクマイ漫画」にジャンルを限る必要はない。
    推理ものや恋愛ものや歴史ものの主役が(わき役でもいいけど)ただセクマイなだけってのは素敵だ。
    ヘテロもの作品の多くにヘテロである必然性がないように、主人公がセクマイである必然性なんて必須のものじゃない。
    まあ私はゲイじゃないのでリアルという意味での普通度はわからないけれど、特別じゃないという意味での普通度はあきらかに達成している。

    こういうことに気づかないくらい普通に、「よし普通に書くぞ!」という気負いを見せずに普通のゲイが主人公の普通の漫画を描いてくれる人がいて、普通に載せる雑誌があって、読んでる私も普通さに気づかずに普通に読んでいる。
    幸せなことだ。

  • この漫画を見て 晩ご飯を作っている・・・という人の話を聞いて読んでみた。
    本当に美味しそう(*^-^*)
    どの料理も バランスの良いメニュー。
    体に良さそうで尊敬する。

    私「この本見て ご飯作ろうと思って買ってきた♪」
    息子「あぁ、ゲイのやつだろ。」
    私「え!? ゲイなの?」

    ・・・知らなかった(^_^;)

全1002件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

漫画家。東京生まれ。代表作に『大奥』『西洋骨董洋菓子店』『きのう何食べた?』などがある。第10回(平成18年度)文化庁メディア芸術祭マンガ部優秀賞を受賞。

「2021年 『バイリンガル版 きのう何食べた?1』 で使われていた紹介文から引用しています。」

よしながふみの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
中村 明日美子
オノ・ナツメ
有効な右矢印 無効な右矢印

きのう何食べた?(1) (モーニング KC)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×