聖☆おにいさん(3) (モーニング KC)

著者 :
  • 講談社
4.13
  • (1234)
  • (839)
  • (777)
  • (31)
  • (3)
本棚登録 : 8466
レビュー : 465
  • Amazon.co.jp ・マンガ (128ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063727845

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 目覚めた人ブッダと神の子イエスは、今日も相変わらず東京・立川のアパート暮らしを満喫していた。リベンジで参加した2度目の商店街でのくじ引きで念願のペア温泉旅行券を引き当て、嬉々とした様子で出かけるのだった。

  • 赤・青ときて緑の表紙の第3巻は、ブッダとイエスが立川を離れて二人旅。


    “目覚めた人・ブッダ、神の子・イエス。相変わらずの“最聖”コンビの立川デイズ。ついに、イエス護衛の大天使達がそのベールを脱ぐ。そして、まゆげが濃ゆ~い梵天があのブッダの心を掻き乱す!”-裏表紙より。

    その16:納涼ハンター
    その17:奇跡の物件
    その18:いい旅極楽気分
    その19:エンジェルズ
    その20:クリスチャンネームはほどほどに
    その21:Oh! そうじ
    その22:鼻とメガネと仏


    福引で当てた修善寺温泉。イエスが伊豆名物のワサビを口にすると…。
    あの緑のブツブツは、サタンの化身なの?

    “アメリカノポップアイドルグループ、アークエンジェルズ”を名乗る、4大天使登場。歌って踊れてボケれるアイドル(崇拝の対象)…最高!

    巻が進むにつれて増えてくるサブキャラ達が、いちいち面白い!

    誰にでもススめたくなります。

  • いいテンポで描かれていてすいすい読める。

  • ブッダの天敵小学生の朝顔が咲いてしまって可愛そう(笑)。
    それにしてもこのふたり、旅行したり、買物したり、貧乏って言ってるわりにはお金の使い方が荒いように感じるのは、気のせいなのか?
    3巻もぶっちぎっていて、面白い。
    なんだか固くなった頭をゆるくしてくれるところが有難い。

  • 欄外の登場人物一言紹介も面白い。
    イエスがきっちり落としてくれるのがたまらない(o゚▽゚)o

  • SAY YES
    上手いとしか言いようがない。

  • こういうジャンルはあまり読んだ事がなかったけど『プッ』ってなる。かみさまとほとけさまのやり取りが面白い。

  • 大天使かわいくね?

  • 読書録「聖☆おにいさん3」4

    著者 中村光
    出版 講談社

    p53より引用
    “うんよかった君達
    そのおかしな嘘で
    堕天しちゃうのかと思ったよ!”

    目次から抜粋引用
    “納涼ハンター
     奇跡の物件
     いい旅極楽気分
     エンジェルズ
     鼻とメガネと仏”

     世界で知らない人のほうが少ないであろう
    聖人二人を主人公とした、日常系ギャグ漫画。
     夏の冷房なしアパート、畳に寝転んだり仏
    像に抱きついたりして涼をとろうとしている
    イエス。しかしそれでは乗り切れないと思う
    ほどの暑さに、ブッダと二人で立てた対策は
    …。

     上記の引用は、四大熾天使がついた嘘に対
    するイエスの一言。
    軽い気持ちで嘘をついて、天使の座を失うな
    んてことになったら、未来永劫語り継がれて
    しまうことではないでしょうか。
     ファミレスで涼んだり温泉旅行へ行ったり
    と、平和そのものです。この主人公二人がい
    つまでものんびりと、下界でバカンスをして
    いられるような世の中が、出来るだけ長く続
    いて欲しいものです。

    ーーーーー

  • 温泉旅行に行ったり、運動会に出たり。
    下界の生活満喫!

著者プロフィール

中村 光(なかむら ひかる)
1984年生まれ、静岡県出身の漫画家。2001年、16歳(高校1年生)の時に「海里の陶」が『月刊ガンガンWING』掲載され、デビュー。
2004年『ヤングガンガン』創刊号から『荒川アンダー ザ ブリッジ』を連載開始し、アニメ化、テレビドラマ化、映画化される大ヒット作となる。また、2006年『モーニング・ツー』にて『聖☆おにいさん』を連載開始。こちらもきわめて高い評価を受け、2009年に手塚治虫文化賞短編賞を受賞。劇場アニメが公開され、実写ドラマ化も予定されている。

聖☆おにいさん(3) (モーニング KC)のその他の作品

中村光の作品

ツイートする