宇宙兄弟(6) (モーニング KC)

著者 :
  • 講談社 (2009年6月23日発売)
4.33
  • (389)
  • (263)
  • (116)
  • (5)
  • (3)
本棚登録 : 2946
感想 : 100
  • Amazon.co.jp ・マンガ (217ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063728026

作品紹介・あらすじ

2025年、NASAは日本人宇宙飛行士・南波ヒビトを含む、第1次月面長期滞在クルーのメンバーを発表。時を同じくして日本では、自動車の設計をしていた南波ムッタが会社をクビに。大きく異なった運命を歩んでいたふたりの兄弟。しかしそれぞれの未来が、幼少時代に交したある約束によって、動き出そうとしていた。

アメリカ・ヒューストンで現役宇宙飛行士達によって行われる宇宙飛行士選抜試験、最終審査。第1次月面長期滞在クルーの一員として、弟・日々人の打ち上げが近づく最中、いよいよ兄・六太は、最後の試練に挑む!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 子どもに読ませたい漫画かも。

  • 宇宙飛行士なんて、スゲえタフで頭も良くて、性格も良くしかも、宇宙に行くっていう一般人には良く分からないモチベーションも持ち合わせてないといけない。
    そう考えると、日々人も六太も吾妻さんに失礼よね。当然んなこと気にしてるわけないじゃない。そんなメンタリティーでやってられないんじゃない?と思ったりした。

  • 必要なのは“生きる覚悟”だ

  • 進められて。
    最初はそれほどですが、NASAの試験など、より我々が知らない部分の話になってくると、とたんにおもしろくなる。
    しかし、どこまで、フィクションなのかわからない。


  • パグを捕まえた。
    いよいよ発射!

  • 2021/5/3 再読

  • 死ぬ覚悟はない、がいいね!

  • 体力の向上は_精神力をも強くする フロリダ州オーランドケネディ宇宙センター テキサス州ヒューストンジョンソン宇宙センター 死ぬ覚悟はありません_考えるなら生きることを考えます 東京ディズニーランドが1111コも入るんだって! "誇り"と"嫉妬"が5:5だ リフトオフだ

  • 最終試験は、なるほどって思うけど、今後の選抜試験では、同じ方法つかえんね、まぁ新しい方法は考えるんだろうけどなぁ。

    そして、とうとうヒビトが打ち上げ。お気楽そうに見えるお母さんもやっぱり心配してるんだなぁ

  • 宇宙飛行士に相応しいと思うのは、と問われて
    一番宇宙飛行士にふさわしいと思うのはケンジ、
    なってほしいのはせりかさん、
    なりたがってるのは俺 と答えるのがとてもむっちゃんらしくて
    正直でとても良い答えだと思います。

    死ぬ覚悟はあるかという問いへの答えも良いですし、
    兄弟だな、という吾妻さんの感想も好き。

    DVDを日々人に渡して基地に置いてきてもらう理由が
    「数年後に必ず自分の手で持って帰るため」
    というのも、言葉で決意表明するよりも
    強く伝わります。

    のんびりしていそうに見えて眠れないお父さんとお母さん。
    お母さんがむっちゃんの部屋へやってくるのがすごく可愛いです。

    新田くんが日々人のことを、羨ましいあんな弟がいて
    とむっちゃんに言うのが、思えば伏線でもあったのですね。

    犬好きとしては、アポを外に繋いでおくのも不用心だし
    それを外した子供たちには怒りを覚えるのですが
    ストーリー展開の為なので仕方ないとして。
    アポのお蔭でアポロより前の時代の発射管制塔にたどり着くというのがとても素敵です。

全100件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1978年生まれ、京都出身。第14回MANGA OPENに持ち込んだ「じじじい」で、わたせせいぞう賞を受賞。続く第15回MANGA OPENでは「劇団JETS」で大賞を受賞した。モーニング2006年3・4合併号よりスキージャンプを描いた『ハルジャン』を集中連載し、単行本・全1巻が発売中。さらに、その後モーニングにて70歳の俊足泥棒が主人公の『ジジジイ』をシリーズ連載。現在単行本第1巻が絶賛発売中である。『宇宙兄弟』は、自身初の週刊連載となる。

「2019年 『宇宙兄弟(36)限定版』 で使われていた紹介文から引用しています。」

小山宙哉の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×