刻刻(2) (モーニング KC)

著者 :
  • 講談社
3.79
  • (27)
  • (52)
  • (40)
  • (7)
  • (0)
本棚登録 : 460
レビュー : 15
  • Amazon.co.jp ・マンガ (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063728231

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 何が起こっているのか把握できず止界を彷徨う翼と幼い真。一方、樹里は子供の頃、止界に入ったことを思い出しつつあった。あの時に出会った少女・翔子こそ、今回のことの発端であったのだ。他人を止界の外に追い出すという特殊な能力を発動させた樹里は、止界をもたらした謎の石を真純実愛会から奪取する。目覚めた樹里の異能は、この世界を突破する光明となるのか?(Amazon紹介より)

  • やっと少し見えてきた感じ。
    これからの謎の究明に期待。

  • 徐々に世界観(ルール)が明かされてきました。心も体も停滞している人物がどう動くかが鍵になる予感。

  • 能力者ものと思いきや、家族のお話っぽい?

  • これは引き込まれる

  • 極めて論理的に思考するキャラクタ.理性を保てなければ神になるというルールは何か意味があるんだろうか.

  • 石の力を借りて時間を止める家族の話。止まった人を殺そうとすると魔人に殺される。続きが読みたい。

  • 読了。

  • 何これヤバい、、無茶苦茶面白い。。。設定が完全にツボ!

  • うーんうーん。おもしろくないわけじゃないがおもしろいわけでもない。続き読みたいが読まなくてもいい。そんなかんじ。

全15件中 1 - 10件を表示

プロフィール

広島県生まれ。高橋のぼる氏と能條純一氏に師事。連載デビュー作『刻刻』で一躍注目を集め、同作はマンガ大賞2011にノミネート。最新作『ゴールデンゴールド』が、このマンガがすごい2017〈オトコ編〉 第5位に入り、マンガ大賞2018にノミネートされる。

「2018年 『ゴールデンゴールド(4)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

刻刻(2) (モーニング KC)のその他の作品

堀尾省太の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

刻刻(2) (モーニング KC)を本棚に登録しているひと

ツイートする