聖☆おにいさん(4) (モーニング KC)

著者 :
  • 講談社
4.32
  • (1145)
  • (807)
  • (324)
  • (35)
  • (2)
本棚登録 : 8146
レビュー : 495
  • Amazon.co.jp ・マンガ (128ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063728422

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • メンズ服売り場の兄ちゃんやマンガ喫茶の兄ちゃんが
    格好いいと全く別方向を見ていました。

    ムチリンダ、健気で可愛いよ

    ペトロ&アンデレ仕事しろ仕事、ネトゲしてないで(笑)

    お炊き上げ入稿は初めて見る人だとビックリするよね
    手違いで入稿されていなかったらどうするんだろう・・

  • アナンダさんぱねぇっす!(笑)

  • 映画をサービスデーに見るブッダ…親近感。
    男性は安い日が少なくて損やのう、とどうでもええことを思う。

  • 【請求記号】 726.1/ハ-5/4
    【登録番号】 11777
    【資料ID】 1001011777

  • ムチリンダ君かわいい!しかし、ムチリンダ君が持ってきた林檎で作ったジャムは大丈夫で、林檎狩りでの林檎はダメで、アップルパイも禁止ってのが、ちょっと、作者さんツメが甘いような・・・<(; ^ ー^)

  • 巻が進むごとに、宗教ネタも細かくなっていって面白い。

    いたれりつくせりのネットカフェを「堕落の園」だと言って恐れる二人って…(笑)

  • ムフフ♡

  • (2013-03-24L)(2018-11-13)

  • ひとつひとつのコマにネタが細かく散りばめられていて、通常よりはるかに読むのに時間がかかります。濃い。

  • おぼんのブロッコリー、高速。

    イエスがブッダへのプレゼントのためにバイトするの、こころあたたまるーー。ふたりの関係性、好き。

    神はこんなふうに、みんな仲良しだといいね。信者にも、その姿を見せてあげれば争いはもっと減るんじゃないのかな

全495件中 41 - 50件を表示

著者プロフィール

中村 光(なかむら ひかる)
1984年生まれ、静岡県出身の漫画家。2001年、16歳(高校1年生)の時に「海里の陶」が『月刊ガンガンWING』掲載され、デビュー。
2004年『ヤングガンガン』創刊号から『荒川アンダー ザ ブリッジ』を連載開始し、アニメ化、テレビドラマ化、映画化される大ヒット作となる。また、2006年『モーニング・ツー』にて『聖☆おにいさん』を連載開始。こちらもきわめて高い評価を受け、2009年に手塚治虫文化賞短編賞を受賞。劇場アニメが公開され、実写ドラマ化も予定されている。

聖☆おにいさん(4) (モーニング KC)のその他の作品

中村光の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする