聖☆おにいさん(4) (モーニング KC)

著者 :
  • 講談社
4.32
  • (1145)
  • (807)
  • (324)
  • (35)
  • (2)
本棚登録 : 8145
レビュー : 495
  • Amazon.co.jp ・マンガ (128ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063728422

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 最初からシュール過ぎて面白かった!
    なんだかスケートに行きたくなった、そんな夕飯時。←

  • 立川を舞台に繰り広げる聖人2人の共同生活。

    歴史的にスゴい人達なのに空気がユッルい 笑

    ジョニデ似のイエスはいちいち愛らしくて、ブッダのお母さん加減に毎回癒されます。

    そして…今度からお盆のナスとキュウリは、ブロッコリーにしたくなる!

    宗教話知らなくても、知ってても笑えます。

    日本だから読める最高のギャグ漫画です。

  • これほんとに大好きで、全巻読んでますが、この巻が一番好き。モッガラーナの盆踊り(笑)

    学生時代仏教学をかじった人間としては、設定自体がツボ。まさかあの頃散々目にした人々がこうなるとは思わなんだ!

  • 人はジャムのためにパンを焼くのではない
    パンのためにジャムをぬるのだ!!!

  • お盆のかいが最高!これ読んで、ご先祖さまのお迎えの牛や馬をキュウリとナス以外の野菜では絶対作らないと心に決めました(考えたこともなかったけど)。

  • 20110722

  • イエスのお父さん良いキャラ…出番増えないだろうか
    漁師兄弟好きなのでネトゲ回が実にツボです

  • 娘の愛子とのやり取り最高。イエスは乗り物酔いするんだね。でも天使に召された時に「お腹がスースーするー」って言ってる、ちょっとした落書きみたいな言葉がほんと面白い。

  • 梵天さんがコユい。今更ながら。
    バレンタインデーにお盆…日本にはキリスト教にも仏教にも関係するイベントがたくさんあるんですねーと改めて思いました。

    この漫画、本当に日本だからこそ出来た漫画ですよね!

  • “「え? あっ忘れてたミカエルに改造してもらってたんだ!!
    水をかけると緑が茂って私を守ってくれるんだよ」
    「守るって......サタンにでも狙われているのかい?」
    「ああ それは
    『シャンプーの泡』という名のサタンからね......!」
    「君の目はどれだけ打たれ弱いんだい!」”

    にやにやしながら読んでる。

    Thanks to T.H.

    “「君も悟って『天眼<てんげん>』の能力を身につければいいのに」
    「何それ三半規管強化能力?」
    「いや 遠くを見る能力だけど」
    「結局民間療法じゃないか......ううっ......ジワジワ気持ち悪い
    こんな時は一番最悪の移動手段を思い出して耐えるしかないよ......!」
    「一番ひどいのって何なんだい?」
    「そりゃあもちろん
    天使達に運ばれる被昇天移動だよ......」
    「あぁエレベーターでスクワットするくらいきついって聞いているよ」”

全495件中 71 - 80件を表示

著者プロフィール

中村 光(なかむら ひかる)
1984年生まれ、静岡県出身の漫画家。2001年、16歳(高校1年生)の時に「海里の陶」が『月刊ガンガンWING』掲載され、デビュー。
2004年『ヤングガンガン』創刊号から『荒川アンダー ザ ブリッジ』を連載開始し、アニメ化、テレビドラマ化、映画化される大ヒット作となる。また、2006年『モーニング・ツー』にて『聖☆おにいさん』を連載開始。こちらもきわめて高い評価を受け、2009年に手塚治虫文化賞短編賞を受賞。劇場アニメが公開され、実写ドラマ化も予定されている。

聖☆おにいさん(4) (モーニング KC)のその他の作品

中村光の作品

ツイートする