怪物王女(6) (シリウスKC)

著者 :
  • 講談社
3.57
  • (16)
  • (17)
  • (50)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 335
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063730968

作品紹介・あらすじ

命の恩人は、怪物の姫だった!

不慮の事故によって、命を失ったヒロ。
謎の少女「姫」の血を飲むことによって、ヒロは死から生還する。
しかし、不思議な血の力によって死から蘇った少年を、
血の戦士としての戦いが待っていた。
姫は、怪物と呼ばれる異形の者たちを統べる王族の一員であったのだ。
王位をめぐる、血を分けた兄弟姉妹による殺戮の嵐。
策謀と憎悪の渦に、姫とその血の戦士は飲み込まれていく。

怪物と呼ばれる、闇の住人たち。彼らの頂点に君臨するのは、王族と呼ばれる存在である。太古より続く、異形のものたちの王国。今、闇の王国は揺れている。次代の王を決定する戦いが続いているのだ。血を分けた兄弟姉妹が最後の一人になるまで続く、殺し合い。その渦中にいる姫。偶然から姫に仕えることになった少年、ヒロ。彼は、姫とともに様々な奇怪な事件に巡り合う!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • futekikansou.blog.shinobi.jp/Entry/1080

  • 光永康則

  • →ブックオフへ売却済

  • 9784063730968  188p 2007・12・21 1刷

  • 11/2購入・読了。
    時系列がずれていたので戸惑いましたが、それでも面白い物に変わりはありませんでした。
    姫が可哀想。。。

  • 5巻まで既読<1〜6>フガフガが可愛い。めろめろ

  • 怪物と呼ばれる、闇の住人たち。彼らの頂点に君臨するのは、王族と呼ばれる存在である。太古より続く、異形のものたちの王国。今、闇の王国は揺れている。次代の王を決定する戦いが続いているのだ。血を分けた兄弟姉妹が最後の一人になるまで続く、殺し合い。その渦中にいる姫。偶然から姫に仕えることになった少年、ヒロ。彼は、姫とともに様々な奇怪な事件に巡り合う!怪物監獄! UMA探索! 複製植物! 幽霊トラック! ヒロは見る、どんな窮地にも笑みを浮かべて立ち向かう姫の姿を。

全7件中 1 - 7件を表示

著者プロフィール

静岡県浜松市出身。
「ビッグコミックスピリッツ」増刊号(小学館)でデビューし、上京。
主に中原裕氏のアシスタントを務めたのちに、「月刊サンデーGX」(小学館)にて『トラフィッカー』を連載開始。
代表作は、『怪物王女』、『南Q阿伝』、『アヴァルト』、『カコとニセ探偵』など多数。

「2021年 『時間停止勇者(5)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

光永康則の作品

ツイートする
×