名探偵夢水清志郎事件ノート(7) 機巧館のかぞえ唄 (KCデラックス なかよし)

著者 :
  • 講談社
3.84
  • (24)
  • (12)
  • (30)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 263
感想 : 8
  • Amazon.co.jp ・マンガ (200ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063754216

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 小説よりわかりやすくていい!!

  • この巻は裏表紙も教授ですね。儚い名探偵。
    何度か読んだけどわからないことばかりで。どこがわかっていないのかもわかっていないところさえあります情けないですが。

    尾根神の書いた「夢の中の失楽」の教授は何を思っている教授なんでしょう。あの部屋から二つの罪を犯した尾根神ハルヤという人物を作り出して自嘲する教授?いまだに教授という人がわからないんですが、書かれた教授だからいいんでしょうか。

  • 今までとはちょっと感じが違う!
    夢から覚めたと思ったらそれがまた夢だった…
    見たいな感覚

  • 原作を上回る話の再構成に驚いた。

  • ミステリーなミステリーでした。

全8件中 1 - 8件を表示

えぬえけいの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×