婚カツ!

  • 講談社
3.24
  • (2)
  • (5)
  • (6)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 45
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・マンガ (128ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063756876

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 2016.11.13
    うーん。世代的に近くて他人事でない感じだけど。

  • 25歳という適齢期?を迎えた二人の女性が争うように婚活をする。

    といってもそれなりに経験を積んだ二人だから、飲み会の席で下ネタをいう男に「粗チン」なんて暴言吐いて笑わせてくれる。

    すごーい気楽に読めますが、そんなに結婚ってしたいかね?

  • 『妄想恋愛(ロマンティック)がとまらない』以来、著者のイタイ暴走っぷりが気になって、ついつい追いかけてしまっている。
    今回はいつもロマンティックな恋愛を追いかけている著者による、“婚カツ”話。
    出版社がいつもと違い(前3冊は全てメディアファクトリー)、講談社。
    そのためか、友人であり、ツッコミ役の常識人、キャッツが出てこない。
    今回出てくる友人、ナツミは、現実的でみづきのように夢見てばかりではないけれど、みづきのライバルとして、ぶつかり合っているため、若干疲れる。
    やっぱり、ツッコミ役は必要…キャッツー!
    婚カツも客観的に体験記を描いたものではなく、結婚がらみのあれこれに飛び込んでいって、玉砕、という流れ。
    フィクションがだいぶん入っているのか、ほんっとーに体当たり的な。
    特に、結婚相談所の章は…う、うーん??
    脚色し過ぎなのか何なのか。
    そんなにひどいの??という男性がちょくちょく出てくるので、驚きつつ。
    料理教室合コン、なんていうのは初めて知った。
    いつもは妄想して、ひとりバタバタなみづきが面白いんだけれど、今回はひとと絡む話が多く、モメ過ぎではないだろうか…と真面目に心配。
    婚カツ本の入門書の入門書、という感じ?
    瀬戸口さんの本はいつものもっと妄想炸裂なものが読みたいな。

  • 真面目な婚活漫画かと思いきやただの婚活モチーフにしたギャグ漫画

  • 最近彼氏ができたという友人から借りた。けっこう笑えた。自分ってましじゃないか?と安心できる一冊。

  • 売スミ

全8件中 1 - 8件を表示

瀬戸口みづきの作品

ツイートする