近キョリ恋愛(8) (KCデラックス)

著者 :
  • 講談社
4.19
  • (34)
  • (29)
  • (17)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 307
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063759747

作品紹介・あらすじ

天才少女・枢木ゆにとイケメン教師・櫻井ハルカ。ふたりが巻き起こす、キケンで笑えるツンデレ☆ラブストーリー!!

過去に置き去りにしてきた”親子の愛”。ゆにの懸命な説得でそのことに気づいた櫻井は、父・桜田レオに会うことを決意するが…。 そんなこんなで、物語は新章へ―。ゆには高校3年生に進級するのです。 いつだって波瀾万丈、禁断(?)恋愛コメディー第8巻!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ハルカちゃんと桜田レオの話がひと段落。3年生になってクラス替えしてまたお互いの環境にモヤモヤする2人。今度は的場くんていうやんちゃそうな男の子と、花音ていうハルカちゃんのクラスの女の子。流れはなんとなく読めるからどうでもいい。峰藤先生とコナンくんの恋は可愛かった。最後は進路。次巻も進路。終わり見えてきた。

  • 話が色々動いていて面白かったです。
    それで毎巻言うことですが…シリアスなシーンのパロディは微妙…。

  • 峰藤センセイの話はありがちのセット話みたいであまり好きじゃなかったです。そしてどうしてもこういう新しい女の子キャラは好きになれない。次巻からどいう行動をとるのか楽しみです。

  • 表紙が今までで一番好き。めがねー!主人公より的場の変てこ具合に吹きました。峰藤先生も幸せになれるといいなあ。

  • レンタル。
    コナンくんと峰藤先生がまさかの!

  • フジ子ちゃんと小南が良い感じです^^進展して欲しい…!

  • 櫻井家の話のラストがあっさりしすぎてたなー。拍子抜けしてしまった…。

    番外編の峰藤先生のお話はとてもおもしろかったです( *`ω´)

全8件中 1 - 8件を表示

著者プロフィール

5月18日生まれ。おうし座。AB型。『SHES ALL THAT』で第18回BF新人まんが 大賞佳作を受賞してデビュー。代表作は、『近キョリ恋愛』『きょうのキラ君』。

「2018年 『午前0時、キスしに来てよ(8)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

近キョリ恋愛(8) (KCデラックス)のその他の作品

みきもと凜の作品

ツイートする