×××HOLiC(18) (KCデラックス)

著者 :
  • 講談社
4.05
  • (150)
  • (152)
  • (110)
  • (4)
  • (4)
本棚登録 : 1957
レビュー : 90
  • Amazon.co.jp ・マンガ (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063759792

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 四月一日がぎゃーぎゃー騒がなくなって寂しいけど、それもそれで良い。小羽ちゃんの成長が早すぎてどうしよう

  • “「どこの誰か いや、何かかもな が
    おばあさんに 占いで知らせて おまえを 使いにやって
    骨董屋にある これを寄越した それが全てだ
    それ以上関われば また対価が必要になる
    だからおれは このまま受け取る
    なんだよ」
    「いや
    おまえにも 分からない事が あるんだな」
    「当たり前だろ」”

    どこまでが伏線か。
    話は深かったけど、物足りなさが残る。
    続きが気になって仕方ない。

    Thanks to K.H.

    “「あとは あのひと 次第 か
    そろそろ、数え切れない程 願いを叶えてきたけれど
    やっぱり 一番難儀なのは ヒトの欲だなぁ
    それは おれも同じ…か」”

  • 四月一日が店主の状況に私がようやく慣れてきた。

    ツバサの三人の久々の登場が嬉しい!
    Holicがツバサを補完してくれると嬉しいな。

  • 四月一日の華押が決まった巻
    小狼君たちがでてきてまだ旅を続けているようだった
    何巻まで行くかわからんけど、彼らの行く末に幸多かれ

  • 何年経っても、何年待っても、侑子さんの影を追い掛け続ける。

  • 「ツバサ」完結ですが、小狼たちの物語がまだ続いてます!
    ついに四月一日と再会。 モコナ達、よかったね!!感激
    小狼たちは、「ツバサ」よりも成長したような。
    みない間に、いろいろあったみたいですね。・・・見たいな…。ポソ

    なんか、
    これから、新たな物語がはじまるー  かんじ。
    この先には、益々気になるんでしょう!
    期待してきます!!

    四月一日と夏目鬼 静 夫婦コンビみたいなコント楽しんでます♪

  • 四月一日と百目鬼が長年連れ添った熟年夫婦にしか見え無くなってきた…。ラストであのひとたちが再登場したけど、あちらも今後なんらかの展開があるのかな。

  • 普通のお仕事話・・・のはず。
    四月一日の時間が止まり、百目鬼達の時間は更に進む。
    小羽ちゃんもとうとう四月一日の時間を追い越す。
    ・・・なんだか、四月一日が店をやっているのがどこか切ない。
    元々は怪しい雰囲気漂う作品だったのに、最近は見ていてどこか辛くなる。
    『ツバサ』本篇は終了しているので、『HOLIC』も歳をくっていく百目鬼を出すために、そんなに長くは続かないと思うんだけど、どんなラストが四月一日を待っているのか気になる。

  • 10月21日

    四月一日がかっこよくなっていくのをどうしたらよいか、いやどうしようもない

  • 侑子さんのいないホリックは、なんだかしんみりしますねぇ。
    四月一日の言動が大人しくなったのも一因かも。
    しかし小羽ちゃんがかわいい。

    全19巻

全90件中 41 - 50件を表示

×××HOLiC(18) (KCデラックス)のその他の作品

CLAMPの作品

ツイートする