アゲイン!!(2) (KCデラックス 週刊少年マガジン)

  • 講談社
3.99
  • (72)
  • (128)
  • (64)
  • (5)
  • (0)
本棚登録 : 894
レビュー : 63
  • Amazon.co.jp ・マンガ (194ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063761474

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • TSUTAYAレンタル

  • コミック

  • -

  • 1巻が思いの外面白く、大人買いしてしまった...。

    退団していたメンバーが再集結し、応援団復活。
    個人的には、チャンクマ(大隈)のキャラ、憎めないなぁ。

  • 不覚にもほろりときてしまった。

    とりあえず応援団vsチア部の話はやっと終ったかな?
    でもきっと今後もしつこく絡んでくるんだろうけど。

    藤枝の自己中な行動が理解できなくてほんとに引く。
    もう少し理性のある行動をしてくれないと主人公にあれこれ言ってることの説得力が感じられない気がする。

    あとやっぱり女の子がどの子も可愛くないのが本当に残念‥。
    女子としての魅力がないんだよね。
    恥じらいとか健気さとかスキとかそういうところが女子には必要だと思う。

  • 前巻で、応援団を潰す動きが発覚し、正面から潰す動きを妨害する...と思いきや、そうはしないという、この主人公。
    いや、半分くらいはそうなのかな?
    どちらにしても、ただの熱血マンガじゃないトコがいいです。
    また、窮地に立たされてカッコよく振る舞えない、むしろカッコ悪いような振る舞いをしちゃう主人公。
    ただ、それもまた魅力と言えるのかもしれない。
    どうするんだろう?どうするんだろう?...って先が気になっちゃう。

  • チアとの合同応援練習で応援団長にされた今村金一郎。その彼が逆切れ状態で叫んだシーンがとても痛くて胸に刺さった。お前ら見てるだけかよ!?関係ないフリしてるけどお前ら皆が応援団潰した張本人だろ!と。自分が恥をかいても、“観衆”を舞台の上に引きずり出す。爽快だった。我関せずと安全圏で見ているだけの者たちが実は一番罪深いのだ。
    今村が入団祝いに部長たちに“応援”されたシーンでは思わず涙がこぼれた。過去に憧れた、消えてしまうはずだった応援団に応援される喜び。そして認められる喜び。

  • チャンクマとか濃いキャラたくさん。飽きないかも。

  • 初めて応援されると感動するのですな。

  • 応援団、チア部、吹奏楽部に野球部の合同練習で応援団を潰そうとする、チア部部長のあべたまの陰謀に対抗すべく、今村たちは団長・宇佐美が望まぬままに、かつての部員たちに声をかけにいく。団長大好きだが帰国子女で行動がおおらかすぎて団長に嫌われているチャンクマはすぐに戻ってきたが、二人の3年生はかなり手強い!?

    2巻も実に面白いです。先を読みたくなる展開です。3巻も楽しみです。

全63件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

出身:長崎県佐世保市、血液型:A型、デビュー:mimi『しあわせごはん』(P.N. 久保美津子)、受賞歴:‘93「なかよし」まんがスクール期待賞、‘94「なかよし」まんがスクールギャグ部門銀賞。週刊少年マガジンにて『3・3・7ビョーシ!!』『トッキュー!!』、『アゲイン!!』連載、イブニングにて、『モテキ』連載。他の作品に、Kiss『くらげ』全6回連載・Kiss『幸子の夢はいつひらく?』読み切り・ヤングマガジン『リンダリンダ』読み切り、など。コミックス:『3・3・7ビョーシ!!』全10巻、『トッキュー!!』全20巻、『モテキ』全4.5巻、『アゲイン!!』全12巻巻。

「2014年 『アゲイン!!(12)<完>』 で使われていた紹介文から引用しています。」

アゲイン!!(2) (KCデラックス 週刊少年マガジン)のその他の作品

久保ミツロウの作品

アゲイン!!(2) (KCデラックス 週刊少年マガジン)を本棚に登録しているひと

ツイートする