セクシャル・ハンター・ライオット(1) (シリウスKC)

  • 講談社
3.14
  • (2)
  • (2)
  • (7)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 73
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・マンガ (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063763546

作品紹介・あらすじ

性欲を力に変えて人知れず戦う迫害の英雄・ハンター。主人公、陸曜一はかつて最強のハンターであった。しかし人類を脅かす虚夢王を倒した際に彼は力、すなわち性欲を失った。戦いを忘れ高校生活に戻った曜一であったが、虚夢王は復活を遂げる。人類を救うには幼馴染やクラスメイトの女の子のスカートをめくり生パンツを両の眼に焼き付けねば! これは断じてセクハラではない。性欲を、力を取り戻す性戦もとい聖戦なのだ!

賛否両論の問題作ついに単行本化! 『けんぷファー』でお馴染みの築地俊彦原作を新鋭・折音詩千生が新人離れした描写で描き出す! その主人公は性欲を力に変えて戦う迫害の英雄・ハンター。彼のスカートめくりは断じて痴漢行為ではない。性欲、すなわち力を取り戻す為の性戦もとい聖戦! だから利発な幼馴染も巨乳、ロリなクラスメイトもパンツを見せて協力すべき! 性的に過剰なとても健全なヒロイックファンタジー、開幕!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • パンツまんが。
    最初の方は特に1ページに何個もパンツが出てくる

  • 性欲を戦う力に変えるというのはジブリールとか、フェアリースあたりのエロゲーですでにやられてることだけど、それに加えてまさか女性の下着そのものを武器にするとは恐れ入った。
    こういう作品の主人公ってのは大抵そういう性的なことに憶病だったり、逆にド変態だったりする訳だが、この主人公はその間を行く「変態的行為はするが、女性に興味がない」という珍しいパターン。まあ女性に興味がなくなってしまったのは理由あってのことで元々は彼も変態だったのだが。
    必要に迫られているからこそ、仕方なく行う変態的行為は鮮やかで、それをする主人公の顔が無駄にクールで面白い。
    ヒロインの中では三奈が好みです。

  • 性欲で異世界侵略者と戦うという割と振り切った内容。1ページ目からパンツワールドでいい仕事している。表紙も女子書店員に是非見せたい絵です。
    惜しいのはやや線が荒い。上手くなるとは思いますが。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

埼玉県在住。フリーのイラストレーター、グラフィッカー。ときどきグラフィックデザインや漫画を描いたりしている何でも屋。猫がいればいつでも幸せ。
http://kokusangyuhorumon.blog111.fc2.com/

「2014年 『セクシャル・ハンター・ライオット(5)<完>』 で使われていた紹介文から引用しています。」

はましま薫夫の作品

ツイートする