攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX(4) (KCデラックス)

著者 :
  • 講談社
3.67
  • (6)
  • (16)
  • (10)
  • (4)
  • (0)
本棚登録 : 184
感想 : 6
  • Amazon.co.jp ・マンガ (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063766028

作品紹介・あらすじ

新生『攻殻』誕生!!
士郎正宗が生み出した攻殻機動隊が、新たに生まれ変わった!!
時は西暦2030年。超高度ネットワーク社会で凶悪化していくサイバーテロや電脳犯罪に対抗するため、政府は非公認の超法規特殊部隊・公安9課(通称:攻殻機動隊)を組織した。公安9課を率いるのは、課長の荒巻とリーダーの草薙。曲者ぞろいの課員をまとめ、数々の難事件を解決する!!

河南省公安局から「同省出身の暴力団組織が金融機関襲撃を目論んでいる」という情報を得た公安9課は、事件を未然に防ぐため、組織のアジトに乗り込む。なんなく現場を制圧して犯人を逮捕したかに思えたが、組織の金融機関襲撃はフェイクで、真の狙いは別にあった。なんと公安9課が踊らされている隙に、新浜空港に1人の可憐な殺し屋が到着していたのだった。暴力団組織と殺し屋が狙う標的とは、一体!?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 繧「繝九Γ縺ォ繧ゅ?∵ョコ縺怜ア九?逕溘>遶九■縺」縺ヲ縺ゅ▲縺溘▲縺托シ

  • で、この伏線は?

    伏線がオチにあるのだが、回収されるのかしら。やや、展開が読めすぎた。

  • 途中でいきなり画風が変わって(描線が細くなって)驚いたけど、より精細なイメージで作品には合ってるかも。今回は後半やけにウェットな話でこれはこれでいい……けど、シリアスなシーンに「横瀬兼元(かねもっとよこせ)」の名前はなんとかならんかったんか。

  • この世界観、怖いけど、面白い。

  • 暗殺ギミック銭形平次モデル(♀型)登場。一冊完結のエピソードで内容もシンプル。少佐のアクションシーンが多いのが見処かな。タチコマおまけ漫画2本収録。

全6件中 1 - 6件を表示

著者プロフィール

現在『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX ~The Laughing Man~』(原作:士郎正宗)を「マンガボックス」連載中。
代表作:『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』(原作:士郎正宗)
『スチームボーイ』(原作:大友克洋)『デビルマン黙示録 STRANGE DAYS』(原作:永井豪)『白龍』(原作:和田慎二)『悠久の風伝説 ファイナルファンタジーIIIより』(原作:寺田憲史)他。

「2015年 『新装版 AMONデビルマン黙示録(3)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

衣谷遊の作品

攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX(4) (KCデラックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×