アゲイン!!(4) (KCデラックス 週刊少年マガジン)

  • 講談社
4.09
  • (67)
  • (92)
  • (42)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 707
レビュー : 48
  • Amazon.co.jp ・マンガ (196ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063766264

作品紹介・あらすじ

応援合宿二日目。一日団長に任命された金一郎は、チア部との応援練習で、宇佐美とアベタマの振り付けを入れ替えるという暴挙に出る。金一郎の狙い通り応援練習は盛り上がったが、恥ずかしさMAXの宇佐美がブチ切れ! それをきっかけに応援団の面々は本音を話し出す。応援団がようやくまとまり始めたと思ったその矢先‥‥!?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • アゲイン第4巻。

    「過去に戻って(アゲインして)潰れた応援団を立てなおす!」
    というのがこの作品のテーマだと思ってました。
    この巻までは。

    過去にアゲインするという設定は応援団を書きたいが故の後付要素だと思ってました。
    この巻までは。

    「この漫画、アゲインの設定なくてもほぼ同じ事できるんじゃね?」と思ってました。
    この巻までは。

    この4巻ではアゲインがどういう現象であるかの理解が少し進みます。
    そして主人公はその理解が進んだことで彼のやりたいことが少し明確になってきます。
    4巻にして初めてこの物語の本質に触れた気がします。

    次巻以降がますます楽しみになりました!

  • 〜7巻まで

  • -

  • 宇佐美(団長)と今村(主人公)が急接近。

    (以下、セリフより)
    「いい?
     青春なんて短いのっ
     誤解とか、すれ違いとか、思い込みとか
     そんなことでダラダラしてたら
     あっという間に三年過ぎて
     何もなかった〜〜〜とか
     絶対後悔するんだよ!?」

    うん、3年間、何もなかった...(涙)

  • 今巻すごく面白かった!!
    三年後の世界に戻った今村がアゲインした世界に戻りたいと思うシーンが印象的!変わったなあ…笑
    宇佐美が意識のない今村にキスをする描写はいいなあと思ってしまった笑

  • 新しい応援の仕方を模索するメンバーたち。
    まだまだ出口から抜け出せない感ある中で、 突如としてアゲイン前に戻ってしまう今村。
    そこで、アゲイン時に出会ったメンバーと会って...。
    まさかの急展開だな、と感じた4巻。
    アゲイン前のメンバーに、今後変化は起こるのか?
    アゲイン後のメンバーにも変化は起こるのか?
    次が予測できない。
    あと、表紙の藤枝かわいい。

  • まさかの夢オチ!?と思わせる展開!
    今村をいったん現在に送り込むだなんてやってくれます。ビビりました。
    アゲインの世界と現在の世界との繋がりとは……!?

  • アゲインしたまんま、つっぱしんのかと、思いきや、パラレルパラレル!

  • 戻っちゃうのはなぜ?

  • ひょんなことから一日団長に指名された今村。さっそく団長権限で休みを設定したものの、チアとの合同練習でそれどころではなくなってしまう。チア部長のあべたまと宇佐美団長は喧嘩ばかり。そこで、今村は団長命令で、ある奇抜な応援練習を宇佐美とチア部にさせるであった。

    結果としていい方向に向かったものの、今度は今村自身の身にとんでもないことが起こる!?

    今回も面白いです。今村の性格けっこう好き(笑)。

全48件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

出身:長崎県佐世保市、血液型:A型、デビュー:mimi『しあわせごはん』(P.N. 久保美津子)、受賞歴:‘93「なかよし」まんがスクール期待賞、‘94「なかよし」まんがスクールギャグ部門銀賞。週刊少年マガジンにて『3・3・7ビョーシ!!』『トッキュー!!』、『アゲイン!!』連載、イブニングにて、『モテキ』連載。他の作品に、Kiss『くらげ』全6回連載・Kiss『幸子の夢はいつひらく?』読み切り・ヤングマガジン『リンダリンダ』読み切り、など。コミックス:『3・3・7ビョーシ!!』全10巻、『トッキュー!!』全20巻、『モテキ』全4.5巻、『アゲイン!!』全12巻巻。

「2014年 『アゲイン!!(12)<完>』 で使われていた紹介文から引用しています。」

アゲイン!!(4) (KCデラックス 週刊少年マガジン)のその他の作品

久保ミツロウの作品

この作品に関連するサイト

アゲイン!!(4) (KCデラックス 週刊少年マガジン)を本棚に登録しているひと

ツイートする