攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX ~The Laughing Man~(3) (KCデラックス)

著者 :
  • 講談社
4.00
  • (4)
  • (6)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 85
感想 : 4
  • Amazon.co.jp ・マンガ (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063773613

作品紹介・あらすじ

時は西暦2030年。超高度ネットワーク社会で凶悪化するサイバーテロや電脳犯罪に対抗すべく、政府は非公認の超法規特殊部隊・公安9課(通称:攻殻機動隊)を組織した。そんなある日、公安9課に所属するトグサに刑事時代の同僚から一本の電話が入る。これは6年前発生した企業テロ事件「笑い男」事件につながるものだった‥‥。『攻殻機動隊S.A.C.』の代名詞ともいえる「笑い男事件」シリーズが、ついに幕を開ける!!

授産施設で偽の記憶を植え付けられたにもかかわらず、アオイという少年が「笑い男事件」の犯人だと断定するトグサ。事件解明の鍵が厚生労働省ハッキングにあると睨み、捜査を開始する。するとトグサはあるはずのファイルがなくなっていることに気づく。それによりトグサは命を狙われることになり、麻薬取り締まりの強制班に狙撃されてしまう。ついに警察組織や政府を巻き込んだ大事件の真相が少しつづ明らかになる!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • トグサの地道な捜査で、少しずつ核心に迫っていきます。どれだけ、技術が進んでも、地道な作業はなくならない。頑張れ、トグサ。

  • 笑い男本人が能動的に動き出したぶんトグサの地道な捜査の進展がかすむのはちょっと気の毒。せっかくの美麗な画から目が泳ぐ欄外レイアウトは本当書体とかマージンとかもっとマシな方法あるだろうとしか。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

現在『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX ~The Laughing Man~』(原作:士郎正宗)を「マンガボックス」連載中。
代表作:『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』(原作:士郎正宗)
『スチームボーイ』(原作:大友克洋)『デビルマン黙示録 STRANGE DAYS』(原作:永井豪)『白龍』(原作:和田慎二)『悠久の風伝説 ファイナルファンタジーIIIより』(原作:寺田憲史)他。

「2015年 『新装版 AMONデビルマン黙示録(3)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

衣谷遊の作品

ツイートする
×