ほんとにあった!霊媒先生(1) (ライバルKC)

著者 :
  • 講談社
3.77
  • (12)
  • (11)
  • (19)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 120
レビュー : 16
  • Amazon.co.jp ・マンガ (166ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063800975

作品紹介・あらすじ

趣味は降霊、特技は除霊。気の向くままに、霊を呼んだり祓ったりするけっこう迷惑な教師、霊媒先生こと木林呪理と思春期真っ盛りの中学生繰り広げる、怖くて面白い学園4コマギャグ漫画!

趣味は降霊、特技は除霊。気の向くままに、霊を呼んだり祓ったりするけっこう迷惑な教師、霊媒先生こと木林呪理と思春期真っ盛りの中学生繰り広げる、怖くて面白い学園4コマギャグ漫画!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • コミック

  • 寝る前に読んでいます。

  • 黒猫可愛い。
    木林先生とは対照的な長良先生が面白くて好き。
    コツコツ集めていきたい。

  • 霊媒に関係ないネタもあるけど全体的に面白い。15巻も続いてるのを知ってすごいと思った…ギャグって続けるのネタ切れとかしやすくて大変だと思うので…

  • 霊媒師の新任先生と担当クラスの生徒が繰り広げる面白ろ4コマ漫画

    黒猫が主人公的な漫画もちらり

    絵はそれほど上手とは言えないかもしれないが、個性的で好きだ。

    信長霊を降ろされたエリちゃんがどんどん可愛くなっていく

  • 表紙の女の子の顔にひかれて購入。
    でも、なぜか、作中の絵のクオリティーは、表紙よりもちょっと低い。

    4コマはあまり好きではないのですが、この作品は、楽しく読めました。
    やはり、表紙のキバヤシ先生の魅力につきるのではないでしょうか。

    基本、キバヤシ先生の降霊によっておきるドタバタ、なのですが、パターンが豊富で、読者を飽きさせません。

    普通に面白いです。安心して、オススメいたします。

  • 新しいギャグ漫画や~~!!

  • 誰が読んでも評価が高いと思う4コマ。んなことないかもしれないけど。4コマとしての語彙が多いって印象。最近4コマじゃないけど!

  • 幽霊及び妖怪と猫を絡めた4コマギャグ漫画。
    猫耳がリアルなのが地味に笑える。かわいらしくするでしょ普通。

  • 続刊
    レーベルがKCデラックスからライバルKCに変更。それに伴い単行本の装丁が変わり、一巻から買い直した。
    最近はオタクっぽさをだいぶ滲ませつつも面白いから買ってる。

全16件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

2011年、『ほんとにあった! 霊媒先生』で第35回講談社漫画賞を受賞。サバイバルゲームを題材にした『さばげぶっ!』は、2014年7月より9月まで、テレビアニメ化。『犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい』シリーズは、ツイッターにて話題沸騰中!

「2018年 『ねこ色保健室(2)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ほんとにあった!霊媒先生(1) (ライバルKC)のその他の作品

松本ひで吉の作品

ツイートする