ほんとにあった!霊媒先生(6) (ライバルKC)

著者 :
  • 講談社
4.00
  • (5)
  • (14)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 79
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・マンガ (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063801361

作品紹介・あらすじ

趣味は降霊、特技は除霊。気の向くままに、霊を呼んだり祓ったりするけっこう迷惑な教師、霊媒先生こと木林呪理と思春期真っ盛りの中学生繰り広げる、怖くて面白い学園4コマギャグ漫画!

愉快な2年3組にやってきた新しい仲間はなんと座敷わらし! 「へばっ!」と叫べば何でもゴージャスになってしまうステキ妖怪! 黒ねこは地球侵略し隊と花見の場所取りをめぐって小賢しいバトルを展開! さらに、ドキドキの信長ちゃんのクッキングも収録!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • この学校の美術部は地味にレベルが高いと思う
    だってあんな美味しそうな鮭の切り身を描くだなんて!!

    作者が女性で、美人だったことが今回一番の衝撃

  • おいおい著者がかわいすぎるだろ・・・

    先生をグレードアップするともう誰だかわからんな。

  • なにが驚いたって、著者近影が大変なことになってたよ……。

  • 相変わらずネタの幅が広くてよい!

全6件中 1 - 6件を表示

著者プロフィール

2011年、『ほんとにあった! 霊媒先生』で第35回講談社漫画賞を受賞。サバイバルゲームを題材にした『さばげぶっ!』は、2014年7月より9月まで、テレビアニメ化。『犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい』シリーズは、ツイッターにて話題沸騰中!

「2019年 『ねこ色保健室(3)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ほんとにあった!霊媒先生(6) (ライバルKC)のその他の作品

松本ひで吉の作品

ツイートする