ミッドガルドの守護者(3) (ライバルKC)

著者 :
  • 講談社
1.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 4
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063802924

作品紹介・あらすじ

雷神トールの力を遺志を継ぎ、ミッドガルドの守護者を目指す少年ソア。彼の誕生が、神々の終焉・ラグナロクを書き換えてしまった。自らの種族の勝利を狙い、暗躍する神々たち。ソアの味方になってくれたトールの弟・バルドルを殺した汚名を着せられ、ソアは新たな大陸を目指す! 北欧神話が舞台の英雄譚、いよいよ最新刊登場!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • なんでか、
    主人公「ソア」はヨルムンガンドと旅をする。
    つか、
    「バルドル」さん登場と思いきや死んじゃったよ。。。
    確か、
    普通にラグナロク後も生き残る神様じゃなかったっけ?
    あれ?
    そして殺しちゃったのが「ソア」ってことになり逃亡!
    つか、
    ノルンというかノルニルも登場!
    どうなるんでしょうねぇ。。。

全1件中 1 - 1件を表示

灘谷航の作品

ミッドガルドの守護者(3) (ライバルKC)を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする