修羅のドレス(1) (Be・Loveコミックス)

著者 :
  • 講談社
3.13
  • (3)
  • (2)
  • (5)
  • (4)
  • (1)
本棚登録 : 58
感想 : 7
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063803921

作品紹介・あらすじ

"「父を、私を裏切ったあの女を許さない!」
産みの母への復讐を誓った四葉。
ウエディングドレスデザイナーとして成り上がった母・KALEN(カレン)の会社に入るも、敵はKALENだけではなかった!
騙され奪われ裏切られ、憎しみが
さらなる憎しみを生む修羅の世界で戦いに挑む四葉は!?
亡き父の遺志を胸にデザイナーとして一人戦う。
裏切りと偽りが渦巻くスリリングな激動ドラマ!!"

「父を、私を裏切ったあの女を許さない!」産みの母への復讐を誓った四葉。ウエディングドレスデザイナーとして成り上がった母・KALEN(カレン)の会社に入るも、敵はKALENだけではなかった!騙され奪われ裏切られ、憎しみがさらなる憎しみを生む修羅の世界で戦いに挑む四葉は!?亡き父の遺志を胸にデザイナーとして一人戦う。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 展開がめちゃくちゃ早すぎる‼︎
    キャラの行動原理も、意味不明…。

    衝撃的な筋がまずありきで、キャラたちがついていけてないのがツライです。

  • 4巻で終わりか、読みやすそうだなとレンタルで読了。
    読んで失敗したなと感じたのは久しぶり。
    先輩は最初に四葉に釘刺されてるのにも関わらず手を出してるんだから手の怪我も自業自得なのに、逆恨みってか八つ当たりも甚だしい。蘭は蘭で妊娠するくらいの性交渉あったならその対策を最低限しなさいよと。良く言えば純粋、悪く言えば頭お花畑。
    全巻読んだあとですが、読み返すことはない。頑張った感はあるけどまとめきれなくて色々矛盾を感じるラストでした。

  • 全4巻。
    ウェディングドレス、デザイン、復習。
    昼ドラ的な展開の早さとドロドロ劇。

  • どろどろ!つづき気になる

  • 昼ドラの様な復讐劇。
    絵はとても可愛いのだが、内面的な暴力性があるので、
    読む人を選ぶかも。

  • 昼ドラの様なドロドロ。
    沈めるための伏線がはられていたのでこれからどうなっていくのかが非常に気になるっ!!

  • 復讐漫画。
    テンポよく、どんどん進みます。
    最後でびっくりの展開、蘭の変化が楽しみです。

全7件中 1 - 7件を表示

寄田みゆきの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×