ちはやふる(23) (BE LOVE KC)

著者 :
  • 講談社
4.19
  • (193)
  • (231)
  • (77)
  • (8)
  • (1)
本棚登録 : 1879
レビュー : 148
  • Amazon.co.jp ・マンガ (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063804102

作品紹介・あらすじ

名人位・クイーン位挑戦者決定戦最終盤。
若き才能・新の完璧な攻守に、だれもが優勢を確信する中、
ベテラン・原田は想像しえないような猛攻に打って出る。
己のすべてを懸けて挑むその姿に、千早が、太一が、
そして往年のライバルたちもが息を呑んだ――。
静まり返った会場に、胸の鼓動だけがこだまする!

累計1000万部突破の大ヒット競技かるた漫画最新23巻!!
!

名人位・クイーン位挑戦者決定戦最終盤。若き才能・新の完璧な攻守に、だれもが優勢を確信する中、ベテラン・原田は想像しえないような猛攻に打って出る。己のすべてを懸けて挑むその姿に、千早が、太一が、そして往年のライバルたちもが息を呑んだ――。静まり返った会場に、胸の鼓動だけがこだまする!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 太一の苦労が浮き彫りになる ちはやふる23巻

    登場人物の心情が多く見えた23巻ですが、私が最も印象に残ったのは
    太一です。

    学年1位の成績をキープしているのは厳しい家庭で
    かるたを続けるための条件だから。

    周防名人のマフラーを返しに行っている時に
    とんでもない展開になったこと、それを本人は知らないこと。

    出世するタイプだと周囲から2回も言われること、
    これは笑いのコマだとは思うのですが、
    私は胸が締め付けられるような思いがしました。

    努力して、細かいところに気が回って人よりも気を遣って。
    そんな太一が報われるのかどうか。

    周防名人のかるたのスタイルを魅力的だと思うこと、
    そう思った太一のかるたスタイルが今後どう変化するのか、
    次巻24巻ではちはや、太一のかるたは見られないと思いますが、
    楽しみです。

    ちはやの前でではないですが、深作先生がまたいいことを
    おっしゃっていました。
    「たいていのチャンスのドアにはノブが無い」
    自分からは開けられない、だれかが開けてくれた時に
    迷わず飛びこんでいけるかどうか
    そこで力を出せるかどうか

    耳を澄ますといいことをすごく仰っている先生です。
    生徒にどこまで届いているのかが心配になりますが。

    ちなみに、翌2014年新春には、実際の名人戦・クイーン戦が
    ニコニコ動画で中継されるそうです。

    1月11日土曜日10時30分から試合開始のようです。

  • 原田先生!!!望んだ結果で良かったです!!!
    20巻を越えたところでようやく少女漫画らしい展開になってきたのに、千早ったら…。千早の事を考えてくれる太一が不憫でならない。太一のそういうところに千早は全く気付かないからな…。
    そして菫ちゃんの葛藤が切ない。太一を応援してあげたいけど千早に取られたくないし、でもそのせいで太一が傷ついてしまうかもしれない…一目惚れではあるけど、本当に太一のことが好きなんだなぁと伝わってきます。この巻の中で一番グッときました。

    器用貧乏な太一を応援しています!!!!

  • 始まりから熱い展開の今巻。
    新と原田先生の勝敗の結果から始まり、新の千早への告白…!!
    めちゃめちゃビックリする展開!

    しかも千早vs周防名人の対決など、この巻だけでもいろんな展開があった。。

    千早、新、太一の三人がこれからどうなっていくのか予想がつかない。
    千早がどっちとくっついても切なさは残る。。

  • おおおおおおおおお とうとう!

    でも、ちはやちゃん
    須藤さんとくっついたりしたら
    展開面白いのになぁ。(笑。
    実際ああいうタイプのほうがリアルでは合うと思うのよねぇ。
     ■ ■ ■ ■ ■ 
    菫ちゃん いいね!
    肉食女子と健気女子とのパーセンテージが
    だんだん変わっていってるあたり
    なんか成長感じたりするねぇ。
     ■ ■ ■ ■ ■ 
    この巻でいちばん泣けたのは牧野さんとこかな。
    若い頃の屈辱から、がんばってがんばって努力して。
    その成果が相手から認められたんだなぁ って思うと
    オバちゃん、もうだめ。うるうるうる。
    あと、共感ポイントはかなちゃんママのとこ。
    自分が、世界が、変わってしまう出来事。

    やっぱどうしても青春中の若人<同世代 な目線?
    こまったこまった。(笑

  • 私、新派なんです。
    あとつくえくんが大好きなんです。

    なんて素敵な23巻。
    自分の中で勝手に節目の巻だ!と思いました。

    でもなぜだろう。
    新派の自分からすると今回のことは太一エンドへ向かう布石の1つにしかみえないから悲しい。
    太一派の人もきっとショックを受けてるだろうな。

    最近かるたより恋のことが気になります。
    ある意味邪道な読み方なのかな。

  • 原田先生が、とか新が、とかツッコミ満載でしたが、かなちゃん母が素敵過ぎる。

     権中納言敦忠 の
     あひみての のちのこころに くらぶれば むかしはものを おもはざりけり

    現代意訳
     このようにあなたに逢ってからの今の苦しい恋心にくらべると、会いたいと思っていた昔の恋心の苦しみなどは、何も物思いなどしなかったも同じようなものです。

    の意味を聞いた子供のかなちゃんに、妊娠が分かったときの気持ちを重ねて、

    「知ってしまったら、細胞が全部入れ換わるような、そんな瞬間があるの。
    病院からの帰り道、光があふれて、きれいできれいで 思ったわ。昔の私じゃなくなったって」

    こういう大人でありたい。

  • コミック

  • 名人位・クイーン位、東西代表者決定戦!
    敗北……からの、新が、新が……告白!!
    つか、プロポーズ!?これ。
    まさかのタイミングでLOVE要素大量投入!

    新、想いが溢れて出ちゃった……みたいな感じだけど、これだから天然たらしは!!

    菫ちゃんの太一を思う気持ちが切ない。
    恋愛体質の彼女が、ここまで真剣に人を好きになっている姿が切ない。

    そして周防久志の闇に触れる千早。
    千早を守ろうとして、やはり太一も闇に近づいていく。

    原田先生の頑張りは、同年代のカルターに勇気を与えているなあ。

  • まだ続くクラブ対抗リレー‼︎

  • (2018-02-28L)

全148件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

末次 由紀(すえつぐ ゆき)
福岡県出身の漫画家。
小学生高学年の頃より漫画を描き始め、中学1年生の頃より投稿を始める。1992年、末次由記名義で投稿した「太陽のロマンス」で第14回なかよし新人まんが賞佳作を受賞。同作が『なかよし増刊』に掲載されデビュー。
2008年、代表作となる「ちはやふる」連載開始。翌年第2回マンガ大賞2009を受賞するとともに『このマンガがすごい!2010』のオンナ編で第1位となった。2011年第35回講談社漫画賞少女部門を受賞。アニメ化、広瀬すず主演による実写映画化もされる大ヒット作になった。競技かるたの普及にも貢献した。

ちはやふる(23) (BE LOVE KC)のその他の作品

末次由紀の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ちはやふる(23) (BE LOVE KC)を本棚に登録しているひと

ツイートする