痣使い (KCx(ITAN))

著者 :
  • 講談社
2.94
  • (0)
  • (3)
  • (9)
  • (4)
  • (0)
本棚登録 : 53
感想 : 5
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063805246

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 帯に書かれた「サイキックミステリー」って文字に惹かれて買ったけど…?絵も好みじゃなかったな。

  • 2011/07/08購入・09/04読了

    基(もとい)だけでなく、円(つぶら)のほうにある痣にマザーは居ないのだろうか。

    痣というか、人を殺すバケモノを飼育する意味はあるのだろうか・・・?

    でも夜空(ルウ)くんが可愛いので育って欲しい気もする。
    成長しすぎて可愛いというよりむしろ格好良い雰囲気だけど。

    読み切りの死島使いも面白かった。
    糸(いと)の弟や妹は母親が幸せになるために大人しく殺されたのだろうか。
    殺すくらいなら、うちに預けて欲しいなと思ってしまった。

  • 痣使い。。体の上を動き回る痣・・・・こあい(*_*;
    まだこの1巻では、いったい痣が何なのか、明確にはなっていないんだけど、能力があったり。大きくなったりしてて。
    あと痣が擬人化するっていうか、人に化身して出てきて、人の精気を吸うっていうのもコワイな。。。キャラはかわいいんだけど、やってることはホラーみたいな感じですよね。
    痣使いってのは痣を持ってる人のことだよねやっぱ。蜜はるうがおおきくなると死んでしまうのかな(゜△゜||)コワ・・・。
    チラっと見えた円の痣は狼っぽかったけど、彼の痣も擬人化するのか。。とか。。。
    次巻で少しは謎が明らかになるかな~。

  • なんの前知識もなく作者買いしました。
    なんかの話のプロトタイプのような終わり方。覚醒編というタイトルなので続編が出るかもしれません。
    後半は死島使い(しまつかい)というタイトルの読みきり。
    こっちのほうが「コインロッカーのねじ」時代の絵の雰囲気が残ってます。

  • うーん、まだ始まっていないせいなのか、イマイチ……(ーー;)
    「死島使い」は面白かったので、★3に。

全5件中 1 - 5件を表示

こなみ詔子の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×