兄が妹で妹が兄で。(2) (KCx ARIA)

著者 :
  • 講談社
3.53
  • (10)
  • (6)
  • (14)
  • (5)
  • (1)
本棚登録 : 183
感想 : 7
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (155ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063806106

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 無料アプリにて。
    元に戻れない兄妹。光の要望でプールデート。なんか混乱したまま読み続けちゃうからか、混乱する。笑
    中身はお兄ちゃんの妹が、真山の家に行くのの何に嫉妬?モヤモヤ?するのかわからず。光の入ったお兄ちゃんがたびたびご奉仕を求めるけど、見た目自分なのに奉仕されてんのどうなのみたいな、まったく共感できなくて混乱。

  • 兄と妹の中身が入れ替わり、さあどうする?な漫画の第2巻。話の内容が1巻と同じことを繰り返しているだけのような気が…。hontoで無料ダウンロードした作品だし、文句を言ってはいけないが。

  • 先生がやばい。
    真山がけっこういいやつだ

  • まだまだ先の展開が気になる。

  • ますますエスカレートしていきますが
    かわいいので許しましょう(笑)

    いぬぼくにキャラが似ている気がしますが
    ・・・・ま、いっかー。お話がおもしろいし。

全7件中 1 - 7件を表示

著者プロフィール

既刊に「朝起きたら妻になって妊娠していた俺のレポート 妊娠編」全4巻、「保坂先生の愛のむち」全3巻、「もんもんモノノ怪」全4巻、「兄が妹で妹が兄で」全7巻(講談社)など多数。

「2023年 『朝起きたら妻になって妊娠していた俺のレポート 子育て編(4)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

車谷晴子の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×