七つの大罪 ゲームブック 迷いの森の冒険 (KCデラックス)

  • 講談社
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 26
感想 : 1
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (207ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063814446

作品紹介・あらすじ

キミはこのブリタニア、リオネス王国の辺境に住む冒険者だ。故郷の村と、大切な救うため、この〈迷いの森〉へやってきた。
この森は恐ろしい魔法がかかっており、迷い込んだら最後、永久に彷徨うことになると言われている……。しかし正しき道を見つけて森の奥へ達すれば、あらゆる願いが叶う〈秘宝〉が手に入る、と言われていた。
しかしあの大逆賊〈七つの大罪〉も、この森の〈秘宝〉を狙っているという……。なんとしても彼らより〈秘宝〉を手に入れなければならない! そしてキミがねじくれた樹々のからまる暗く不気味な森に足を踏み入れた時から、冒険は始まった!
原作者鈴木央の描き下ろしイラスト満載! ワクワクする冒険を手に入れよう!!
小説にて完全再現!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ゲームブックを読んだのは、小学生の時以来だ。
    子どもたちに読ませてみようと思って購入したのだが、つい、私のほうが先にクリアしてしまった。
    小学生の私は、こういう本を根気よく楽しく読んだものだった。
    私の子どもたちには、私ほどの興味と根気はないようで、途中で投げ出していた。。。。
    漫画版もあるらしい。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

静岡県出身。14歳のとき「世界や物語をつくるゲーム」にふれ、シミュレーションゲームやRPGと、ファンタジー物語に興味を持つ。アナログ・ゲーム誌の編集者、ゲーム開発会社の社員を経て、現在はフリーランスのライター、まんが原作者、ゲームデザイナーとして活動。近年は、ゲームブック、小説、電源系ゲームのノベライズ執筆も行っている。

「2022年 『怪盗クイーンはサーカスがお好き ゲームブック』 で使われていた紹介文から引用しています。」

藤浪智之の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×