湾岸ミッドナイト C1ランナー(6) (ヤンマガKCスペシャル)

著者 :
  • 講談社
4.25
  • (5)
  • (5)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 86
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・マンガ (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063820362

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 年を取った人の澱みは若い人の気持ちをダメにする

    面白くないのは面白くない理由ばかり探してるからだ

    つまり本気でモノを頼む時は
    自分の「体」で会いに行って
    自分の「口」で言葉を伝える
    その時よこしまな「下心」は持たない
    メールや電話で人が本気で動くかよ

  • 四国行きたくなった!

  • 懐古するおっさんたちを愛でる作品なのは相変わらず。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

1977年、『あこがれの白いスポーツカー』でデビュー。代表作は『あいつとララバイ』、『シャコタン★ブギ』、『湾岸ミッドナイト』など。車漫画では、日本を代表するトップランナー。

「2019年 『首都高SPL(4)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

楠みちはるの作品

ツイートする