監獄学園(4) (ヤンマガKCスペシャル)

著者 :
  • 講談社
3.71
  • (22)
  • (40)
  • (42)
  • (6)
  • (0)
本棚登録 : 515
レビュー : 14
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063821598

作品紹介・あらすじ

東京都郊外にある私立八光(はちみつ)学園は由緒正しい全寮制の女子高・・・・だった。本年度から理事長交代によって教育方針が変わり、男子が入学することになったのだが、入ってきたのは主人公の藤野清志他、たったの5人。女子1000人に対して圧倒的少数の男子どもを待ち受けるのは、はたして天国か地獄か。男共の下心がうずきまくる仰天ハイスクールコメディ始業!!


女子の制服を着て女装することで、学園からの脱獄に見事成功したキヨシ。しかし、その制服がよりにもよって千代ちゃんのものだと発覚。千代ちゃんは「キモチワルイ」と言い残して去ってしまい、デートは散々な結末を迎える。一方学園では、キヨシが隠れていることになっているトイレの個室に副会長が容赦なく迫り、ドアを蹴破って‥‥!? 話題騒然の牢獄学園コメディ、グリグリ展開の第4巻!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2018.7.26 読了

  • オペレーションと作戦がかぶっているっ!

  • キヨシ「千代ちゃんのオッパイがやわらかくて・・・」

  • 脱獄が発覚。誤解のとけた栗原千代の協力もあって退学こそ免れたキヨシだったが連帯責任で刑期が延長された他の男子生徒たちとの間に不和が生じ、DTO(男子退学オペレーション)を推進する裏生徒会に付け入られる。3年間ヘンタイ扱いされることよりも一瞬のオッパイのぬくもりに天秤を傾けるキヨシ。漢。でもハブられてるキヨシを見るのはツラいなぁ。シンゴも憎たらしい表情が似合う。副会長は顔よりも尻のアップでものを語るシーンが目立つ。「トイレ掃除に行こうか」って誘われたときのガクトの「ゴザル!」っていう返答が個人的にツボ。YESかNOかどっちだよ。

  • 読んでいて色々と辛い展開が続きます…。(´・ω・`)

  • 絵は綺麗だが物語が単調

  • 4巻まで読み終わったでゴザルよ。

    千代ちゃんが味方になってくれてよかったなーとか、男子で仲割れって結構つらいなーとか、そういう感想を次のページでことごとく踏みにじっていくよね。

    ……何だろうね。

  • ひ、酷い漫画だなぁ……ガクトとかもやってることすごいけど生徒会の人たちも大概だと思う。副会長とかもうあれ痴女の領域でしょ。校則とかどうした

  • TSUTAYAレンタル

  • 青年コミックスでは定番の学園ギャグ。
    エロもあり、ギャグもあり!

    青年誌の学園ものギャグとかって絵が下手なのが多いイメージだけど、この作品は絵が本当に綺麗!
    というか女性キャラが綺麗!
    美人でどエスでナイスバディー!

    それだけでも、というか副委員長のおっぱいだけでも一読の価値があるけど、それだけじゃなくってギャグのセンスもある。
    笑わせよう感をそこまで感じないのに、すごく笑える。
    狙っているんだけど、わざとらしくなくって。


    個人的に三国志オタクのガクトというキャラがツボ!!
    最初はきんもー☆って思ってたけど段々格好良く見えてくるから不思議!!

全14件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

漫画家。ヤングマガジンにて『監獄学園』、ヤングマガジンサードにて『俺と悪魔のブルーズ』を連載中。

「2016年 『平本アキラ画集 GAMPUKU 眼福』 で使われていた紹介文から引用しています。」

監獄学園(4) (ヤンマガKCスペシャル)のその他の作品

平本アキラの作品

監獄学園(4) (ヤンマガKCスペシャル)を本棚に登録しているひと

ツイートする