頭文字D(46) (ヤングマガジンコミックス)

著者 :
  • 講談社
3.63
  • (7)
  • (20)
  • (22)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 316
感想 : 7
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063822564

作品紹介・あらすじ

実家の豆腐店の配達を手伝っていた拓海。だが彼の駆る車AE86、そして彼自身はとんでもないポテンシャルを秘めていた。

規格外の”天然素材”が公道バトルの常識を破壊するーー!神奈川エリア最終戦。ダウンヒル戦がついに始まる。拓海にとって、最強の敵と予想されるシンジ。その実力は果たして噂通りのすさまじいものだった! 拓海とプロジェクトD陣営は地元の切り札、シンジの必殺のダウンヒルの洗礼を受ける!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • と言うことで、46巻まで読了。

    最近の巷は、AE86騒ぎもすっかり治まってますよね。
    本編は、いつまで86で行くんだろ?インプに変わるのかな?
    (雑誌連載は読んでませんので、悪しからず。)

    ストーリーとは関係ないですが、この絵のタッチはやっぱり「バリ伝」が読みたくなる。

  • 峠下り最速ハチロク伝説第46巻。
    プロジェクトD最終戦、拓海とシンジの天然培養ハチロク対決。拓海じゃないけど読んでるこっちもシンジ君にえっという気分。まあラスボスなんだからそれなりの存在でいてくれないと困るんだけど。。。

  • ひさびさのイニシャルD。
    レースもののマンガもやはりおもしろい。

    コケにされた拓海が猛攻を期待する巻。

  • Vol.669 最強の敵
    Vol.670 最強の敵(後編)
    Vol.671 先行するシンジを追え
    Vol.672 先行するシンジを追え(後編)
    Vol.673 それぞれのスタイル
    Vol.674 それぞれのスタイル(後編)
    Vol.675 逆走の原風景
    Vol.676 逆走の原風景(後編)
    Vol.677 シンジの蛮行
    Vol.678 シンジの蛮行(後編)
    Vol.679 混乱
    Vol.680 混乱(後編)
    Vol.681 加速するバトル
    Vol.682 加速するバトル(後編)
    Vol.683 動きはじめるバトル
    Vol.684 動きはじめるバトル(後編)
    Vol.685 ねらいうち
    Vol.686 ねらいうち(後編)
    Vol.687 転機
    Vol.688 転機(後編)

  • いやぁ、相変わらず話が進まない(苦笑)。
    この遅さではファンの気持ちが離れていく?

  • 86 vs 86のバトル。半年に一度のお楽しみ。

  • 始まったー!始まったー!ハチロクvsハチロク!!

全7件中 1 - 7件を表示

著者プロフィール

1958年、新潟県生まれ。1981年、漫画家デビュー。1983年より『バリバリ伝説』を週刊少年マガジンにて連載。バイクブームの先駆けとなる。1985年に同作にて講談社漫画賞受賞。1995年から2013年にかけて『頭文字D』、2015年から2017年にかけて『セーラーエース』(ともに週刊ヤングマガジン)を連載。その他の作品に、『高嶺の花』『トンネルぬけたらスカイ☆ブルー』、『DO-P-KAN(どっぴ~かん)』など。

「2019年 『MFゴースト(4)特装版』 で使われていた紹介文から引用しています。」

しげの秀一の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×